page contents

サムイ島 おすすめリゾート! ニュースタービーチリゾート ‐ 2018年料金と詳細

Date: 10 12月 2017 Comments: 5 so far

(2017年12月価格・詳細更新、コテージガーデンビューレポ追加)

10回以上のリピーターさんをはじめ、毎年のんびり過ごせて良かった!と好評のニュースタービーチリゾート。ビーチが広く、海の綺麗なチャウエンノイビーチにある開放感たっぷりのリゾートです。レセプション、レストラン、バーからも海が見え、昔から土地を所有しているコサムイ人オーダーだけあって、リゾート前ビーチの横幅200mのゆったりスペース。ハイシーズンですら混雑しないビーチです。年々リピーターの数も増え、リゾート全域フリーWIFI,子供用バスアメニティープレゼント、レストランでのキッズメニュー無料とファミリー層にも力を入れています。午後はプールエリアで無料の午後ティー時間もあり、タイ料理教室やカヤックレンタル等もあります。一部のコテージ以外は全室バスタブ完備。自然の光が部屋に気持ち良く入る窓。チャウエンビーチの繁華街まではタクシーや乗合タクシー、有料のリゾートシャトルバスで5分ほど。
セブンイレブン、ファミリーマート、薬局、イタリアン、タイ料理レストラン、食堂、タイマッサージはホテル前にあり、繁華街からあんまり遠くなくて、昼夜共に静かなリゾートをお探しの方にぴったりです。
弊社経由の予約特典として、4泊以上のご予約で空港片道送迎をお付けします!

こんな方にオススメ!

  • モダンな開放的なトロピカル雰囲気があり、尚且つきれいな海のあるリゾート
  • 島にまで来て、ビーチがごちゃごちゃしているのは嫌いだ
  • 年中広い砂浜がある
  • プライベートプール付のビラを探しています
  • ハネムーン又は記念日旅行です。ビーチウエディングも手配可能。
  • プールからの眺めも重視。そして広め。
  • 繁華街までは徒歩じゃなくてもセブンがあれば大丈夫。ホテル周辺にショップあり!
  • 家族旅行でも一人でもカップルでも浮かない!

☆この辺は妥協が必要☆

  • レストランの味は普通というコメントが多い。
  • 繁華街に繰り出すには乗物が必要。(コンビニ、レストラン、マッサージ、バイク、車レンタルは徒歩圏内にあり)

ニュースタービーチリゾート 2018年- New Star Beach Resort

タイバーツローシーズン
11/1-12/21
2018年4/16-7/10
9/1-10/31
ピーク
12/22-
2018年1/6
ハイシーズン
2018年1/7-4/15
7/11-8/31
エキストラベット
Deluxe Balcony
5100770061002000
Cottage5800840069002000
Suite Villa6900950081002000
Ocean Pool villa960014700110002000
Beach Front Villa1060016700121002000
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
サーチャージ2018年2/16-2/23
10/1-10/7の宿泊は1部屋+1000バーツのサーチャージが加算されます。
ガラディナー(強制)2016年12月24日 バーツ
12月31日5500バーツ
0-3歳無料 4-11歳半額
ドリンク代は含まれません。
プロモーション
4泊以上で空港⇔リゾート片道送迎無料!
ファミリープラン1部屋大人2名+11歳までの子供2名まで。
11歳までの添い寝1人無料、朝食350バーツ、2人目のエキストラベットと朝食1,000バーツ (0-3歳は朝食無料)
アーリチェックイン
レイトチェックアウト
ホテルの稼働状況により対応になり、予約の際にリクエストを伝えておくことは可能です。レイトチェックアウトは室料の50%で確定できることが多いです。
空港送迎片道1-4名様まで500バーツ
追加1名につき50バーツ
キャンセルポリシーピーク、ハイシーズンは14日前から2泊、ローシーズンは7日前から1泊分のキャンセル/変更のチャージが発生します。ノーショーチャージは全額チャージです。

お問い合わせ・ご予約

サムイに本社のあるオンライン予約サイト sawadee.comのホテル詳細ページ

ニュースターリゾート概要

オープン2007年全面リニューアルオープン
部屋数全74室 デラックスバルコニー49-62M2 36室、コテージ50-54M2 19棟、スイートヴィラ75-90M2 5棟10室、オーシャンプールヴィラ94M2 4棟、ビーチフロントヴィラ94M2 5棟
日本語対応なし
バリアフリー度完璧ではない。リゾート全体がなだらかな傾斜になっている。多少通路に段差(階段)があるところがある。リゾート内の移動にはカートが利用できる。お風呂用の椅子の手配可能。
室内設備(全室共通)エアコン、電話、テレビ、冷蔵庫、ミニバー、ポット、バスローブ、スリッパ、傘、室内金庫、ミネラルウォーター(2本/日)、バスアメニティー、wifi(無料)
バスタブ(オーシャンビューコテージを除く)、DVDデッキ(ヴィラカテゴリー)
リゾート施設ビーチフロントプール(ジャグジー、子供用プール併設)、レストラン、バー、プールバー、ロビーラウンジ、ライブラリー、スパ、ランドリー等
リゾート徒歩5分圏内に・・・マッサージ、ミニマート、バイク、車レンタル、タイ・イタリアンレストラン、両替など。
一番近いコンビニ(ファミリーマート)まで徒歩約2分。
リゾートから車で・・・空港20-25分
チャウエンビーチロード繁華街まで約5分
テスコロータス/ビッグCまで約10分
ラマイビーチロード繁華街まで約15分
チャウエン、ラマイどちら方向も乗合タクシーのソンテウがリゾート前を通ります。

リゾート写真セットFlickr

リゾートの詳細はこちら↓


Read the rest of this entry »


今日のサムイ島 12月8日 晴れの日は高台からシービュー@ジャングルクラブ

Date: 8 12月 2017 Comments:0

jungle club koh samui -サムイ島ジャングルクラブ

晴 最低25度 最高29℃ 湿度76% 1013hpa East

やっと一日中晴れの天気初日になりました。昨日までは一日一度は雨が降り。
道路は流れ出してきている雨水で、多々濡れているところがあり、地面から感じる湿度もあるけど、太陽は気持ちよくて、空気も暑くなくて本当に最高。

写真:サムイのインスタ映えポイントといえばの、ジャングルクラブです。そのグループ用東屋。
凄い坂の上にあるので、難易度高いけど、定番化してきている人気スポットです。10時ごろに予約なしで行ってきました。運よくベストな日陰席を確保できましたが、お昼前の帰るころには続々とお客さんが入ってきていたので、予約をオススメします。

jungle club koh samui -サムイ島ジャングルクラブ

日中時間によっては一番眺めの良い席は日向になるというジレンマが。
今日の天気の山の上は涼しい心地よい静かな風が吹いて、海はほんの少しもやっとしているのがフィルターになって何色ものソフトなエメラルドグリーンが広がるという夢のような視界。
ビーンバッグにダラーっと座ってしまうと最後です。すぐには立ち上がれない。下界の事がどうでも良くなりそうなのは毎回です(笑)

jungle club koh samui -サムイ島ジャングルクラブ

280バーツという良心的な値段にひかれたスペアリブ。凄いボリューム。二人で食べて十分。
リンゴと人参、ジンジャーなど好きなフルーツや果物を選んでヘルシースムージーをオーダーすることも可能です。とにかく短時間でもリラックスできる場所です。

jungle club koh samui -サムイ島ジャングルクラブ

途中の旧坂とヤシの木。この感じたまりません。

ジャングルクラブでは麓ーレストラン間の有料送迎サービスがあります。
ツアーガイドSOMAでは、ホテルからジャングルクラブまでプライベートカーでの送迎手配が可能です。使用する車は4WD車、ドライバーはサク会長。助手席含め、最大4名様までご案内可能です。スーツケース載せられます。料金等お気軽にお問合せ下さい。


12月1-3日のサムイ島 音楽聞いてー食べてー海見て 

Date: 3 12月 2017 Comments:0

Koh Samui Night scene

12月2日晴れ 12月3日曇 一時雨 時々晴夕方土砂降り 最低25℃ 最高29℃ 湿度83% 1009hPa E

昨日は綺麗な晴れの日でした。深夜に雨が降って今日は曇りスタートで土砂降りが昼と夕方に。今夜はフルムーンパーティー、深夜は雨降っちゃいそうな気がします。使い捨てカッパはマストアイテムだと思います。船待ちの寒さしのぎにも必要。

12月1日の深夜は先週に引き続いてヒンタヒンヤイのDu Du Baoへ行って来ました。
プライベートでチャウエンとラマイの間の峠を超えるは、年間でも数える程の私達が2週続けて行ってしまう良い音楽(テクノ、ディープハウス)と雰囲気があります。ヒンタヒンヤイの石が見えないのもある意味雰囲気良いです(笑)普段は静かなビーチラウンジで、告知があった夜だけパーティーがあります。

Untitled

混みすぎず、少なすぎず。年齢層は、若すぎじゃないけど、私達夫婦は平均年齢をあげているだろうな。

midnight hamburger

深夜に小腹がすいて、まだオーダーできるというのでチーズバーガーとフレンチフライ。
実際暗くてよく見えなかったけど、すごく美味しかった。350バーツだけど全然OKと思った。
料理は南カルフォルニアにインスパイアされているそうです。もう一回食べたい!ので、晴れの明るい時に行こう!

Untitled

暗闇に浮かぶ海と岩、海風、ろうそくの火、覗く月と、痒いところに手が届く的だった何とも言えないヨーロピアンDJ(トップ写真)。長く続いてくれるといいなぁー。

midnight round2

深夜2:30に開いている(ほぼラストオーダー)ロータスチャウエン店手前のラノーン2で、恒例のピータンのサラダとピータンのガパオと、スペアリブの優しい味のスープ。さっきハンバーガー食べたじゃないか!なんですけど。サムイは健全な島になったと思います。深夜にレストランで食べてる人が少なくなった。

クマモン タイセブンオリジナル

こんなとこにもクマモン。セブン限定クマモン。カルビーのさやえんどう(タイ名ban ban)のおまけかと思ったら、クマモン付きスペシャルエディション25バーツ。お菓子より高いってやつ。5種類ぐらいある模様。

ビックブッタビーチ

昨日は青空が気持ち良くて、海が見たくなるすがすがしいお天気でした。近所のビッグブッダビーチへ。
海のきれいさはこの時期全然ですが、光で海の色が変わるのはいつも綺麗。
予約なしで飛び乗れるパンガン島ハードリン行ハードリンボートの桟橋が見えています。
気楽に行って帰ってこれる往復4便。

サムイ島 美味しいカオマンガイ屋さん 大学前

日曜の手抜き朝ごはんにカオマンガイ@ラチャパット大学前。50バーツです。
タクシーにも伝えやすい場所にあるカオマンガイ屋さんだと思います。大学まで行ってもらえば、対面にあります。もしかしたら、富士そばの器でスープが出てくるかもしれないw
大学は島に一つ。おいしいカオマンガイ屋さんは、リゾート徒歩圏内という立地にないのが難点。
フードコートで食べるならロータスチャウエンのカオマンガイが一番美味しいと思います。


今日のサムイ島 12月1日土砂降りの月末、晴れの月初

Date: 1 12月 2017 Comments:0

Untitled

晴 最低24℃ 最高29℃ 湿度78% 1009hPa ENE

昨日は荒れたお天気になり、土砂降りが降ればビッグC前道路が洪水の雨季風物詩のお天気でした。昨夜から雨がやんで今日はやっと青空が出ました。暑さは全く厳しくなくて、涼しい晴れのお天気でした。なのに、現在停電中。

写真 セントラルフェスティバルからチャウエンビーチロード。ピークシーズンまでもう少しの島はまだまだのんびり。
チャウエンビーチロードも昼も夜も人少なめだなと感じます。クリスマスツリーがちらほら目につき始めました。
ビーチロードにいつもでるセントラルフェスティバルのツリーは今年はフードコート近くに。


今日のサムイ島 11月28日 引き続き曇り

Date: 28 11月 2017 Comments:0

koh samui bangrak beach

曇 最低26℃ 最高28℃ 湿度88% 1009hPa WNW

今日も曇り空の一日でした。一日涼しい風が入ってきます。タイ人なら肌寒く感じる人もいるはずの涼しい風です。予報では降水確率バリバリですが、実際は曇り空で、雨は降りそうで降らないお天気です。1日まではさらに天候が悪化する可能性ありの予報です。船もロンプラヤはバンラックピアを使用中で、パンガンータオ間は夕方と早朝便が欠航確定。シートランはもうずっとサムイ発8時はパンガン止まりで、タオ発の欠航が多かったり、もうタオに行く方にはモンスーンシーズンのシートランはオンシーズン以上におすすめできない現状です。

写真 朝のビッグブッダビーチ(バンラック)。この時期の船の退避場所にもなる湾になっているビーチです。普段はスピードボートの出発時間で、ダイビングタンクのカキーン音が聞こえたりするけど、今日はさすがに静かでした。


  • Search for:
  • 最近のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 空港送迎

    空港送迎はお決まりですか?
    プライベート送迎を手配します。

  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ピーストロピカルスパ

    人気NO1!定番お薦めスパ!
    2.5時間2700バーツ~。無料送迎エリア多々。

  • canopy

    森の上を滑走!
    2,750バーツ食事付! ジャングルで日頃のストレス発散を!

  • 象トレッキング

    川も歩く人気No.1象トレッキング
    60分1200バーツ/30分B700バーツ送迎無料。

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • タオ島 ナンユアン島スノーケル

    1度は見ておきたい!タオ島・ナンユアン島
    大型高速船2800バーツ/スピードボート2200バーツ

  • siralomspa

    オープンエアースパ!2.2時間2000バーツ/3時間3000バーツでお楽しみいただけます!!!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2017年12月
    « 11月  
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他