page contents

サムイ島 11月13日 ローシーズンの夜のチャウエン&美味しいフレンチサンドイッチ発見の喜び

Date: 13 11月 2018 Comments:0

Koh samui Midnight chaweng - low season

11月13日のサムイは晴れ。夕方にスコール的な雨が降りました。洗濯物も朝干せば乾いてくれるお天気でした。
クリスマス前までは旅行者が少ない島内。ローシーズン真っただ中、どのくらい夜のチャウエンは静かなのかを偵察に。
24時前のチャウエンビーチロードは、アークバー近くですら、ビーチロードにバイクが置ける、しかも置き場所選べるみたいな。タクシー、ソンテウの客待ちが目立ちました。

Koh samui Midnight chaweng - low season
チャウエンビーチロードの夜遊び密集地帯のソイグリーンマンゴー前。歩いている人すらまばら。
Palmsはライブバンド続行中。

Koh samui Midnight chaweng - low season
ピンクのネオンがまぶしいグリーンマンゴー裏手エリア、いつにも増してがっらがら。

Koh samui Midnight chaweng - low season

24時のグリーンマンゴー。スタッフの数のほうが目立つ。というなかなか静かな11月の夜のチャウエン。

Koh samui Midnight chaweng - low season
いつもはグリーンマンゴー裏手に夜バイクを止めるのは困難なのですが、昨日はスムーズに止められて、普段バイクで素通りするところを歩いたら、ヨーロピアン(のちにフランス人オーナーシェフと判明)が玉ねぎを炒める良い香りが道路に。おなかが空いていたわけじゃないけど、香りに惹かれて入ってみました Le Grill Bar.

Koh samui Midnight chaweng - low season

グリーンマンゴーの前の路地を奥に進んで、賑やかなバー街の最後にあります。でも、すでにお店は売ってしまって、来週にはビッグブッダに移転するとの事で、実にラッキーな出会い。向かい側はスポーツバーのinternational bar.
サンドイッチがあるという認識だけで入ったお店は何料理なの?メニューを見ても読めない/意味不明なものが。と思っていたら、オーナーシェフのパスカルさんが来てくれて、フランスだと。メニュー一番上のソーセージサンド旨いというので、それと、唯一読めた(笑)チキンサンドをトマト・サラダ・チーズ・ゆで卵入りのフルセットをオーダー。

Koh samui Midnight chaweng - low seasonKoh samui Midnight chaweng - low season

好意で出してくれたホームメイドのフレンチフライとフレンチマスタードに唸り(市販品w)、次に出てきたホットドックはバゲット1本を半分に切った長いパンにソーセージが2本。ソースが選べてマスタードにしてもらいました。ソーセージが少し酸味があって、ピリ辛で美味しい。バゲットもこんなおいしいの島にあったんだで、パンとソーセージに美味しいしか出てこない。

Koh samui Midnight chaweng - low season

うわーこのボリューム、どうやって食べたら・・・に見えるんですが、これがすごく食べやすいチキンサンド。
こんな状態だとぼたぼた具が下に落ちることが多いと思うんですが、それがほぼなし。パンくずが落ちまくることもなく、かぶりつくんですが、実にお上品に食べられるw チキンはツナ?とも思える刻みで、隅から隅まで具がある。選んだのはマヨネーズとマスタード。作ってくれるのはオーナーでもありシェフでもあるパスカルさん。その国の経験ある料理人が自分の味を自らお客さんに提供する店大好き。作る人が違うと店は同じでも味が違い、それでがっかりさせられたことも多いし、実際普段食べつけない人がその国の味を出せるかというと、疑問なわけで、自ら腕を振るってくれて、食べたことないんだったら、これも試食してみてよと食べてもらいたいもの、分かってもらいたいものを持ってきてくれるという、最近こういう体験なかったなぁという美味しくて楽しい時間を真夜中に。フランスから取り寄せのチーズやホームメイドのこれまた唸るサラミを食べさせてもらい、最後はヨーロピアンのお店で楽しく過ごすと出してくれるショットでグッと乾杯し、再会を約束してきました。

Koh samui Midnight chaweng - low season
この場所のお店はすでに売り払ってしまったそうで、来週にはビッグブッダビーチ(バンラック)にある、IVY BEACH CLUBで腕を振るうようになるとのこと。夜中のサンドイッチは辛いし、場所的にもと思ってたので、オフィスすぐ近くに移動してくれて感激。ビーチクラブでは、彼と彼以上のヨーロピアンシェフが洋食を、タイ人シェフがタイ料理を提供するそうで、楽しみすぎる。IVYビーチクラブは、プールありのビーチフロントの立地(旧dae tong de samui)にあり、良い景色が楽しめます。

 


サムイ島11月12日 晴れ!晴れ!

Date: 12 11月 2018 Comments:0

ボープット

気温30度ほどの今日のサムイ島。朝は曇りでところにより雨が降ったり、こんなに雨夜中に降ったんだというエリアがあったりですが、次第に青空が広がり、モンスーンシーズンの海の色ながら、コントラストは美しい海が見えています。道路の排水も洪水の回を増すごとに良くなっているような気もするし、流れ出した土砂を片付けるのも随分早くなったように思えます。
写真は有名なボープットビーチロード=フィッシャーマンズビレッジのCocotamsを、両手で数えられるぐらいの店舗数に減っている専門店街The Wharfから。

サムイ島 ロータス フードコート

サムイに戻って初タイ料理は久しぶりのロータスのフードコート。お皿(の柄)が綺麗になってた。
カオマンガイ屋さんで辛酸っぱいラープ味のローストチキンのせご飯、カオマンガイ屋さんお隣の豚足、モツ煮込み屋さんで、豚足とモツの盛り合わせ。各お店の前に写真つきメニューと番号が書いてあるので、旅行者でもよりオーダーしやすくなっていました。フードコートレベルでも旨い!と思わせるタイ料理の奥の深いこと。


サムイ島 11月11日 大雨終了!

Date: 11 11月 2018 Comments:0

chawengbeach

3日間たっぷり楽しんだ雨は今朝には上がって、洗濯が外に出せる青空も出てくれました。
むんむんする湿度がたまりません。ロンプラヤも今日から通常通り、メナムからの発着に戻りました。
モンスーンシーズンといえば、夏に凪のチャウエンが荒れる、東風シーズン。今日は赤旗の遊泳禁止。これから数か月はチャウエンは連日赤旗が続くことも珍しくありません。
半月居なかっただけで、チャウエンビーチロードの店ができたりなくなったり。
アイランダーの横のRegentsが更地になっていた。
TOPSマーケットに行くと目立った中国人旅行者が、目立たなくなっていた。

maenam soi1

午後からはメナムへ。昨日は冠水が酷いと写真がアップされていたボープットのThe Wharfエリアもすっかり乾燥。酷いかと思ったラマイへの峠越えのメナムソイ1もメナム側はところどころ道路に土砂が流れ出ている程度でした。もっと雨が降ったら道路われそうな個所はあり。
背の高いヤシの木と緑が気持ち良いです。


サムイ島に戻りました 11月10日 雨三昧3日目

Date: 10 11月 2018 Comments:0

Rainy season 2018

7日の朝に無事にサムイに戻ってきました。シンガポール経由のシンガポールエアーお奨めです。
7日は曇りで蒸し暑く、夜から雨が降り出してから、今日で雨三昧のお天気3日目です。降り続いているわけではなく、降ったりやんだり、降るときは土砂降りだったり、長かったり、短かったりで、不在中はそんなに雨は降らなかったって事だったので、これが今年初の雨季のまとまった雨になってるみたいな。

今朝のバンラックビーチ(ビッグブッダ)は穏やかですが、ここ2日風が吹くときは強く吹いたりしていて、悪天候のため、ロンプラヤのメナム発着便は次のアナウンスまでバンラックピアからの発着に変更されており、タオ発着で、サムイはナトン港ー本土スラタニへ行く便も減便されています。
離島に渡る予定の方は運行状況に注意が必要なシーズンになっています。
アントン国立公園もモンスーンシーズンのためクローズです。

Rainy season 2018

昨日の午後はつかの間の青空が。でもジメジメ度が凄い。
またしばらくサムイ島から色々お伝えします。

11/10午後追記

ブログをアップして車で出かけたら、いつも冠水するところは予想以上に水はけ悪く、土砂降りも降って、さらに水かさ増してました。オフィス周辺すこぶる水はけの良いエリアを実感。


Tags:

サムイ島シーズン終了 10/23-11/7 サムイオフィス休業のおしらせ

Date: 22 10月 2018 Comments:0

コンラッド

またまたすごくスッキリした青空になった10月22日。風がなくて、暑くて少し蒸します。青空の中に雨雲がありますが、あんまり水の溜まってない雨雲な感じ。降る時は大粒でエリア別で短い。

2018年オンシーズンも無事に終了となり、10月23日から11月7日まで一時帰国します。
サムイのオフィスは休業になります。
電話が通じません。
メールでのご予約、お問い合わせは承ります。
11月8日からはモンスーンを楽しみにながら営業します。
年末年始も営業です。

今季最後はダイビングツアーで夜のフライトまで半日サムイで時間をつぶす必要があるお客様と、今度家族で遊びに来た時ようにとの事で、島内の5スター巡りを時間が許す限り。
写真はコンラッドのラウンジから。

コンラッド

コンラッド

コンラッド
ホテル引きこもり滞在を満喫してほしい立地にあるコンラッド。
いつも写真を撮ってしまうバスルーム。アジアンに大人気リゾートです。

バンヤンツリーバンヤンツリー

チャウエン、ラマイどちらの繁華街にも車で行きやすいバンヤンツリー。
ここのプライベートビーチのきれいさは曇だとしても唸るものあり。

リッツ
今年グランドオープンしたリッツカールトン。早速日本人の滞在も多くなりました。
リゾート全貌が見渡せるヒルトップから。レセプションに欧米人スタッフor マネージャーがいて、タイ人レセプションの高級リゾートとはフットワークの違いを感じます。

リッツ
ノックダウンを食らう景色のオーシャンビュープールヴィラのテラス。

リッツ
ビルディングタイプの1ベットルームスイートは広々。バスタブとベットルームの間は扉開閉式。

オーシャンビュープールヴィラオーシャンビュープールヴィラ

自然に配慮した作りと取り組みのSix senses。
スタッフの対応が丁寧で優しかった。
ご褒美に泊まるなら、どの5スター?ってぐらい色々選べるぐらいにラグジュアリーリゾートが揃ったサムイ島。マリオット系一杯。今後もハイアットリージェンシーがオープン予定です。

 


  • Search for:
  • 最近のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 11/22

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2018年12月
    « 11月  
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他