page contents

サムイ島 観光名所 ビッグブッダ

Date: 1 4月 2019 Comments: 2 so far

島内観光概要

-ビッグブッダ(プラヤイ寺)

Koh Samui Wat Phrayai

島を代表する有名寺院のプラヤイ寺、通称ビッグブッダです。コファンという島にあり、海景色も楽しめるお寺です。服装はあまり厳しくありませんが、水着や上半身裸、ノースリーブ、ホットパンツなどは不可です。基本、階段から先は靴を脱いで上ります。

Koh samui Bigbuddha

黄金色に輝く仏像も魅力ですが、仏像周りからの景色もなかなかです。

牛革アート

 

 

 

 

 

 

 

 

そして意外と侮れないのがお土産屋さん。ドライフルーツやカレーペーストなどもある雑貨屋さんやホームメイドアイスクリーム屋さん、洋服などいいものが見つかることも。街中とそれほど金額も変わらないし、見つけたときが買い!です。

島内観光のご予約お問い合わせはツアーガイドSOMAまで。

島内観光ドライバーのみ
5時間2500-2800B/車(1-3名様)追加1名300バーツ+延長1時間500バーツ
タイ語/英語可運転手
プライベート
大人2子供2は追加料金なし
基本時間9:00-14:00
コースは事前にメールで相談 コースは柔軟に対応可能 当日困った際は電話でサポート
空港出発⇔ホテル着OK。コンラッド/タリンガムエリアスタートでホテル戻りの場合2800B
前日16時までにご予約ください
支払い:当日現金払い
観光地での同行なし。自由に見てください。車だけでOKな方へお奨め。
島内観光日本語ガイド付
5時間7000B/車(1-6名様)追加1名500バーツ+
日本語ガイド付
プライベート
基本時間9:00-14:00
コースは事前にメールで相談 コースは柔軟に対応可能
空港出発⇔ホテル着OK
2日前までにご予約ください
支払い:当日現金払い
お子様連れや3世代家族旅行の方に人気です!
 

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

予備のメールアドレス

yahoo mail, hotmailをご利用の方で返信が届いていない場合は、迷惑メールフォルダー、スパムメールフォルダーもご確認ください。

ご住所

ご宿泊ホテル名

部屋番号(ご滞在中の場合)

滞在中ご連絡可能な携帯番号

予約に関してご連絡が必要になった場合のみに使用させていただきます。

ご希望日

開始時間

参加人数
大人
0-11歳

コースをお選びください。

備考(お昼や観光名所のご希望等)


今日のサムイ島 3月31日 今年の夏は暑い(-_-)

Date: 31 3月 2019 Comments:0

Chaweng beach koh samui

日本の桜の写真を見つつ、暑いー。暑いー。風がないー。あー暑いと自然と発してしまう時期到来。
チャウエン側の東風も収まり、東風の涼しいという恩恵がなくなり、むわーんな暑さが出てきてます。
熱中症に注意です。本当に日差しの強さは日本の何倍もあります。

Koh samui

かと思えば、最近は黒い雲が出てくることもあり、曇りの時もあり。でも雨がザーザー降ることはなく、天気雨程度。今の時期の雨は島民にとっては歓喜の雨に。

ボープット、バンラック コサムイ
でも晴れてる時間のほうが多く、花粉症もピタリと止まった!!!というお天気続きです。

明日になれば、ついにゴールデンウィークマンス!
滞在中に何をしようかなーのご相談、スパ、送迎、ツアー予約等お気軽にご連絡下さい!
とくにGW 前半は混雑しています。お早めに。

最近ブログ書けなくて、ツイッターにポツポツ書くこと多いです。予想に反してニチリークリームの反響あった↑ので載せておきます。セブンで売ってることが多いけど、扱ってないセブンもあり。薬局も見てみてください。


今日のサムイ島 3月23日 マンゴーソーダーと鶏軟骨( *´艸`) 昼下がりのエアコンカフェ‐セントラルフェスティバル

Date: 23 3月 2019 Comments:0

cafe ランチ

蝉の声が脱力感をUPさせてくれる暑いお天気です。日向は目がつぶれそうな勢いです。
明日はタイ総選挙。今日、明日アルコール販売禁止です。
セントラルフェスティバルのオープンエアーの通路を片道隅から隅まで歩くだけで暑くて汗じわじわなので、ついエアコンカフェに立ち寄りがちな今日この頃。
カフェはスターバックス、コーヒークラブ、ブラックキャニオンの3つが入っていて、高価な順に店内うるさい。ブラックキャニオンは休日はタイ人が多くて、平日は一番静かな感じのアセアン中心に展開しているチェーン店カフェでお値段も抑えめ。フリーWIFIです。フルーツシェークやアイスティー、アイスクリームサンデー、タイ料理、スナック系などあります。ロータスチャウエン、ラマイにも入っている庶民派カフェ。コーヒー派じゃないので、コーヒー以外のドリンクメニューが多いと喜びます。
この暑い夏は甘い黄色のマンゴーシーズンなので、大手食品チェーンはマンゴーフェアを出してきます。ここでもマンゴードリンク推しなので、あっさりおいしいマンゴーソーダー65バーツを。強めのソーダーとマンゴー最強。

cafe ランチ

イサーン料理屋さんにあることが多い鶏軟骨揚げがメニューにありました!
エアコンでマンゴーシェークにしょっぱい鶏軟骨揚げ最高だなぁー。ケーキとジュースを組み合わせたいわけじゃないので、しょっぱい選択肢嬉しい。トッピングは青/赤トウガラシ、ショウガ、マナオ、ピーナッツ。病みつきそう。135バーツ。
セントラルフェスティバル2Fにあって、表にメニュー置いてあります。


サムイ島 2019年のチャウエンのソンクラーンフェスティバルは4/12-14の3日間!

Date: 22 3月 2019 Comments:0


まもなく、タイ正月ソンクラーンがやってきます。今年のソンクラーンの祝日は4月12日~16日までの5連休。交通機関は混みあいますので、早めの確保をおすすめします。
例年13日のみ(チャウエンビーチロードは12日午後から次第に)のサムイ島の水かけ祭ですが、今年はサムイウォーターカラーフェスティバルをチャウエンビーチロードエリアで開催とのことで、4月12日ー14日の3日間フェスティバルが開催されます。
水かけの他にもライブ、植樹、アート、等が行われる模様。水かけは13日のみだといいなぁ。


(photo by TAT SAMUI )

まだ計画段階のようでオフィシャル発表は大々的に行われておりません。
歩行者はセントラルフェスティバルを通過することで、レイクサイドロード(屋台が畔に例年並ぶ)と行き来でき、車は現状ビーチロードもレイクサイドロードも通行可だけども、規制はあるかもという状態です。

ということで、ソンクラーンをのんびりサムイで過ごす予定の方
チャウエンビーチロード内(特にセントラルフェスティバル周辺)はにぎやかな3日間になるでしょう。
交通も乱れるでしょう。空港へ行く際は要注意。

濡れるのは避けたい方はビーチ、プールでのんびりもしくは、繁華街のホテルはやめて、郊外に引きこもるほうが良さそう。

4月13日の弊社プライベート送迎とツアーについて
4月13日の朝9時以降の送迎は時間通りのお迎えが困難なため、お断りしております。
4月13日の陸のツアー(サファリ、象トレッキング、スパ送迎、島内観光等)はスムーズな開催が難しいため、手配いたしません。スノーケルツアーは手配可能です。
ご了承下さい。

ボープット、バンラック コサムイ

お天気は水をかけられてもすぐに乾く陽気。スピードボートの発着の多いビッグブッダビーチですら、綺麗。


サムイ島 ピーストロピカルスパ/ロンプラヤ/シートラン‐送迎料金改定のお知らせ‐

Date: 16 3月 2019 Comments:0

ピーストロピカルスパ、船会社の送迎料金が一部変更になりましたので該当ページの送迎料金を改定しました。
2019年3月15日実施分より適応になります。

変更点
ピーストロピカルスパ
2.5時間コースの1名利用は近距離も有料送迎に。空港も有料。3時間コース以上は空港を含め無料送迎あり。
コンラッドは全コース有料送迎に。
西側の遠方エリアの送迎代少し値上がり。

ボート会社2社 ロンプラヤ/シートランディスカバリー
チケットに含まれていた船会社による無料送迎がなくなり、有料送迎(時間指定)になります。
片道1人150バーツ。
空港から港に行く際は、乗合のミニバス150バーツもしくは到着便にあわせてお迎えの弊社プライベート送迎(ボートチケットと合わせて申し込めます)をお薦め。乗合ミニバスは5名以上揃って出発です。

シートランディスカバリーは船会社による空港ピックアップサービスはありません。島内ホテルのみです。空港/ホテル→港は自力もしくは弊社送迎を常にお薦め。

 

 


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 3/20

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2019年4月
    « 3月  
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他