page contents

2月3日今日のサムイ島 サムイ空港ミーティングポイントの朝の様子

Date: 3 2月 2020 Comments:0

サムイ空港 ミーティングポイント

気持ち良いお天気のサムイ島です。陸にいると清々しい!海は数日前から波が出ていて、今穏やかになりつつあるところです。お天気としては十分南国リゾートを楽しめる陽気です。要日焼け止め。
なのに、コロナウイルスが気になってなんかモヤモヤするのは事実。
島であるため?、開放的な雰囲気はまだまだあり、マスクは店頭、通販で売り切れているものの、外で見かけるマスク率は20%ぐらいかなと思います。
サムイ空港到着サイド、ミーティングエリアの今朝はこんな感じでした。中国からのダイレクトフライトもキャンセルされていて、普段よりも落ち着いている朝の空港でした。
マスク率高いのかな?と思ったら、出迎えガイドさんが数人している程度で、乗客もマスクなしの人が多いです。とりあえずサムイにつけば、緊張からも開放される!って感じが強く見えます。
毎年2月はインフルエンザも気になるし、早く終結に向かいますように。

サムイ島 シーンビーチクラブ koh samui chaweng beach

そんな心配以外は、相変わらずのんびりな空気が流れていて、パラダイス状態です。新規オープンのSeen Beach Club。

緊張した精神状態をリラックスさせるために、隣の人が咳してるなぁ、とかのストレスがないのんびり個室スパなんていかがでしょうか?
オープンエアーのスパも海風が寒くない時期に入ってきたし、定評のあるエアコンスパも良いし、美味しいおしゃれランチやアフタヌーンティーを含めて、ザゼンリゾートでスパまで楽しんでも良いし。SOMAお奨めスパ3選、ぜひご利用ください。


サムイ島 次第に暑さ感じるのどかな日々

Date: 28 1月 2020 Comments:0

サムイ島チャウエンビーチ koh samui chaweng Beach

もうすっかりオンシーズンでしょ?と言いたくなるお天気が毎日、朝日から夕日まで空が綺麗。海も綺麗。
北半球は今一番寒い時期というのもすっかり忘れそうで、日に日に太陽の強さがジワジワ来ているのを感じ、油断してたらもう2020年のビーチサンダル焼けが出来てました。一言で言うと、ワクワクする日々です。
2020年サムイ旅行の計画を立てましょう!

サムイ島チャウエンビーチ koh samui chaweng Beach

写真は大好きなチャウエンビーチ南端から。チャウエンビーチ中央エリアに泊まって、ビーチウォーキングが隙だったら、北端とか南端とかまで行ってみると、泊まっているリゾート前とはまた違うビーチ風景が見れて面白いですよ。北からも南端からも幸せな気分にしてくれる景色が。

気になるのはコロナウイルスですよね。サムイ空港も到着時の検査がはじまったそうです。
先週末チェックインターミナルに行ったところ、職員の多くはマスク着用。中国からかな?と見受けられる旅行者の多くがマスク着用。欧米人のマスク率は低く、一部スーパー職員がマスクをしていたり。
中国からのダイレクトフライトは1日1-3便飛んでいますが、もともと武漢からのフライトはありません。
街中やバイクを乗っていても、案外マスク率は少ないです。

予防策のひとつとして、島で買いやすいのは”のどぬーる”。セブンイレブン、薬局で購入可能。1つ120-150B。
PM2.5用など、しっかりしているマスクは日本からの輸入で販売数少量で、割高です。

サムイ島 ATVツアーサムイ島 ATVツアー
先週はメナムのジャングルをATVでドライブするツアーに参加しました。
まさにサムイの大自然の中の道を満喫できるドライブツアー。2時間のチャレンジングコースへ。
ハンドルさばきに腕力必要だったり、後半は道が凄すぎて、度胸を失った私は、途中からガイドさんと二人乗りさせてもらったりして、爽快な時間を過ごして来ました。運転は12歳から出来ます。。。
普段のんびりサムイ推しですが、アグレッシブに大自然を遊ぶのも良い経験に。道の横は樹液が流れ出るゴムの木農園があったり。
体の動きが軽いうちに体験してほしいアクティビティーです。詳しくはまた後日。
ツアーに関心がある方はお気軽にメールください。
1時間ドライバー1800B、同乗900B、2時間コース ドライバー2800B、同乗1400B、午前、午後の2回送迎あり。Gopro有料レンタルもあります。


サムイ島 土日開催 バンラック マングローブ域沿いエコ、ローカルウォーキングストリート

Date: 21 1月 2020 Comments:0

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

風はあるけど、青空の良いお天気サムイ島です。
コロナウイルスが島に上陸しないことを祈っている今日この頃です。

友達にボンカイ(バンラック地区)のウォーキングストリート行ってみない?と誘ってもらい、行ってきたのがこちら、ถนนคนเดิน หลาดใต้ไผ่
日本語だと竹の下のウォーキングストリートでしょうか。
土日9:00-18:00開催で、プラスチックものは使用しないエコフレンドリーで、タッパーやマイバッグ持参推奨、商品はほぼ食べ物/食材で、ローカル/タイ人が好きなもの、喜びそうなもので、人気のクイッティアオルアのおばちゃんがいる!とか、自家製魚のツミレが人気のおばちゃんや、市場で普段はハーブティーを売っているおばちゃんとか、ボープットやセントラルフェスティバル等で行われているウォーキングフェスティバルよりも、普通の生活が垣間見れます。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

来ている人もほぼ住んでいる人。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート
エコフレンドリーイベントならでは、藁をまとめたものが椅子に。このチェックの腰巻が、なんかビーチリゾートサムイじゃなくて、内陸の田舎に来たような雰囲気に。サムイは稲作はやっていないので、藁を見たのも久しぶりだなぁ。日曜日は政府関係者やタレントさんが来る式典を朝からやっていたため、黄色シャツの人が沢山。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

普段はすっかり存在を忘れているエリアでもあり、私にとっては灯台下暗し的なオフィスから近い位置に笑
バイク駐輪所横は、おもむろにヤギファミリーが飼われていて、式典で踊る女の子が餌をやってるのどかなイベント。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート
そんな眼中になかった場所に、なんですか?この絵になる場所は。
チェックポイントマークのある、撮影ポイントができていました。竹製の橋。
この先に広がるのが今となっては、サムイで一番大きく残るマングローブ域になります。空港の近くです。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート
徹底的にエコにこだわります!おばさんとおじさんの持っているハタキの様な虫払い棒にご注目。
竹と笹なんですよ。思わず写真撮っちゃった。
おじさんは南部スタイルのケチャップ風パッタイ屋さん、右のおばさんはシャコのから揚げと蒸しを売っていて、

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

これで100バーツ!甲殻類大好きなので即お買い上げ。18時まで開催ですが、午後早いうちには売切れてしまうお店が多数あるそうで、シャコもあんまり数がないのよねぇ、午後残ってるかなぁ?って言っていたので、行くなら10時ごろ狙いが良さそうです。
ジプロックは持っていたけど、タッパーは持っていかなかった結果、

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

こんな感じで持ち帰ることに。藁の椅子に座って食べたほうがいいなぁ。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

殻ごとあげてあるシャコから揚げ。カルシウム取れた気になれる。30バーツ。
でもちょっと殻固い。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

市場で良くマダームと声をかけてくれて、ドライローゼルを買うなじみのおばさんもハーブティーのお店を。
バタフライピー、マルベリーなど良く飲まれるタイハーブティーを販売しています。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

少し甘くしてあるマルベリーティー30バーツ。竹の筒に入って、ストローも竹。
他の店舗ではやしの葉で作ったお椀にジュースを入れていたり、えぇぇ、やしの葉で漏れないんだという発見も。
プラスチックの袋/コップじゃないってだけで、昔ながらのアイディアとか、可愛くなっちゃうから、タイって面白い。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリートKoh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

美味しいものを作ると巷?一部?美食通の間で有名だというおばさんの豚バラ角にんにく炒めと自家製魚のツミレボール。おでんに入れたくなるフワッとしたツミレ最高!今週末は大タッパー持って買いに行く!

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート
生春巻き、ネーム、ミヤンカム屋さん。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート
鶏肉包んであるのかな?って思ったら、ミアンカムの串さしだった。斬新。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

タイ人大好き伝統的なタイスイーツコーナー。日本で言う和菓子的な。
ココナッツミルクやココナッツの白い部分を削ったものがふりかかっていたり、チマキ(甘いほうの)っぽいモチモチしたものがあったり。素朴な味付けが美味しい。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

かごバック屋さんも。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

こちらは世界で1冊ノート作品。この女の子が書いてます。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

赤いソモウはより甘くて美味しい。普通のソモウは1玉80Bで買えましたがこちらは250Bの高級品。
ソモウ自体はスイーティーみたいな、ザボンみたいな、すっぱすぎないグレープフルーツ的存在。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

買いたかったなー、20バーツのヘンナのカラーシャンプー。
人がいなくて買えなかった。
あっ、白髪染めるの忘れた、ヤバッ(笑)時間がない!って時に、ヘンナ配合のシャンプーは神。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリートKoh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

バナナの葉っぱに入ってるだけなのにプラスチック容器より100倍可愛く見えてしまうマジック。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

ハーブや花びらの入ったカラフルなカオヤム。ご飯のハーブサラダです。
女性に人気です。
他にはチェンマイ産のコーヒーのお店、採れたてタイ野菜、定番ソムタム、バブルティー、フルーツシェークなどなど。

Koh samui Walking street under the bamboo. サムイ島自然派ウォーキングストリート

マングローブ域近くのベンチはヤシの実の皮を圧縮して固めたもの。
こだわりのあるウォーキングストリート、長く続きますように。

分かり難い場所にあるので、車チャーター、島内観光の最初の方にアレンジも可能です。
お気軽にご連絡下さい。


サムイ島やしの木ロード徘徊、そしてエスプレッソトニック休憩

Date: 19 1月 2020 Comments:0

サムイ島ココナッツロード koh samui nature

お天気がよい日がづっと続いています。先日のひとつまえの記事で雨降らないって書いてアップした途端に雨が少し降りました(笑)が、うっとうしい雨は一切なし。ここ数日ややpm2.5がいつもよりひどい感じでしたが、それも収まり。このところほぼPCの前にいる事が多かったので、緑を見ようとメナムのソイ1をバイクで平坦なところだけ走ってきました。この道はイミグレーションがあって、ラマイに抜ける峠越えロードで、水牛がいたり、縮小されちゃたけど、やしの実集積所があったり、背の高い原生のやしの木がずっと続いたり、この先のきつい坂の峠を越えると、ドリアン林が出てきたりするワクワクするロードです。蛇に遭遇したこともオオトカゲが横切った事もあったなぁ。。日没後の女性一人バイクは絶対お勧めしない暗い道にもなります。

maenam soi1

車の通りも少ないし、やしの木を見上げるだけで癒されます。こんな写真の風景がしばらく続きます。

maenam soi1

こちらは同じ通りにあるサムイクアッドバイクのツアー出発点。
ATVでメナムのジャングルをドライブする2時間(2800B)が始まります。
今週参加決定で、今から楽しみすぎる!

Espresso tonic at Hachiya Coffee koh samui サムイ島でエスプレッソトニック

それから、メインロードに戻ってバイクで5分弱のメナムウォーキングストリート内のHachiya Coffee & Roasteryへ。目に付いたSignature drinkに書かれていたエスプレッソトニック(70B)にハッとした。こんなコーヒーの飲み方があるのか!とはじめて知りました。トニックとミントシロップが苦いエスプレッソに程よく溶け込んで、やし林を見た爽快感をさらに爽快にしてくれたサムイ向きドリンクじゃないですか!

Espresso tonic at Hachiya Coffee koh samui サムイ島でエスプレッソトニック

静かに1杯を楽しめる雰囲気ですよ。

Espresso tonic at Hachiya Coffee koh samui サムイ島でエスプレッソトニック


サムイ島 カラフル水着が手頃過ぎるAmazonas1974がチャウエンビーチロードに復活

Date: 15 1月 2020 Comments:0

サムイ島 水着屋さん復活
2020年早々、雨がいつ降ったか忘れるお天気が続いています。雨季は雨が降らずに終了か?という時期にさしかかってきました。

元々チャウエンリージェントの向かい側で長年営業していて、数年前にArk Bar近くのビーチロード沿いに移転して、気がついたらお店がなくなっていたこちらのお店、Amazonas1974です。
見てのとおり、カラフルな水着をファミリーでお揃いも可能な水着中心のお店で、数百バーツから買えるお店です。生地が薄いとか、パットは別売りで薄いとか妥協点もありますが、サムイの日の光に映える色使いのものや、上下別々に選べる豊富なビキニの数とか、カラフルなテロテロホットパンツとか、所狭しと置いてあります。

場所はChaba Samui Resort とOZO samuiの間にあります。この付近はお店が少ないので直ぐ見つかります。

店舗の大きさは随分小さくなってしまったので、商品の種類は縮小されたと思いますが、お店のイメージはこんな感じ。

chaweng beach koh samui
昨日のチャウエンビーチ中央エリア。道路からビーチに入りやすいところは物売りさんのスタート地点に。
雨は降らないけど、風が強かったり穏やかだったりでチャウエンビーチも波が高くて赤旗だったり、違ったり。
まさに遊びたくなる陽気ですよ!


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • タグ