ツアーガイドSOMAは営業を終了いたしました。1998年より長らくのご愛顧ありがとうございました。See you Next Time!
広告

サムイ島 今日のお昼-カオマンガイ@ボープット

タイ料理でも人気があると思われるカオマンガイ30バーツ。鶏のスープで炊いたご飯に蒸鶏を載せた鶏づくしのご飯です。
でも、鶏臭さはそんなにしません。
このご飯に、この鶏の量かいな・・・と思わなくもないですが、おいしいことに間違えはない。

タレはお店により違い、ここは唐辛子の種がはっきりわかる辛酸っぱいタレ。これが辛いけどタレだけなめたくなるくらいおいしい。お店のテーブルには甘めのタレも置いてあります。この料理はタレが決めて!だと思う。

スープはちょい塩味のきついもやし入りスープ。しょっぱいけど、胡椒が利いていてこれはこれでおいしい。

今日のお店は、ボープットの信号からボープットビーチ方面に曲がって大きなfisherman’s villageの看板(papajoe’s guest house前)のあるT字路の曲がり角にあります。多分、安くておいしいタイ食堂を教えて欲しいと在住日本人に聞いたら、かなりの確立で”ボープットのカオマンガイ”って言うと思うほど日本人の間でも有名店でお昼時はいつも混みあっていて、夕方前には閉店。
中華系のおじさん、おばさんがやっていて、おじさんは中国語を話しそうな感じで、てきぱき動いていて、笑顔は期待しちゃいけないかも(笑)。
テーブルには急須に入った無料のお茶があり。

カオマンガイ屋の目印は、ショーケースに蒸した鶏がぶらーんとぶら下がっていること。

チャウエンでおいしいカオマンガイ屋は、ビーチロードにあるファミリーマートを曲がり、突き当たりの広場の向いにあるセブンイレブンの横。夕方からオープン。バーミーもおいしい。

カオマンガイ好きな人、1クリック。
人気ブログランキング参加中。

コメント

  1. […] Photo Sharing”> ボープットでカオマンガイといえばpapa joe’s guest houseの斜め前のカオマンガイ屋さんが有名です。そこをあえて、違うお店で買ってみました。 メインロードのアユタヤバンク […]

タイトルとURLをコピーしました