ツアーガイドSOMAは営業を終了いたしました。1998年より長らくのご愛顧ありがとうございました。See you Next Time!
広告

サムイ島から日々雑感 2020年ラスト-12月のあれやこれや

サムイ島から日々雑感 2020年ラスト

最近朝焼けがきれいです

海外旅行者のいないサムイ島の年末、これだけで年末、新年が来るという感覚が失われるとは思わなかった2020年の終わり。
いつもなら、クリスマス帽をかぶった寒冷地から来た若者が上半身裸でバイクをグイーングイーン適当な速度で走ってたり、すでにひざとひじに包帯巻いている人がいたり、でも目が会うとメリークリスマスっていったり、ハッピーニューイヤーって言ったり、今年はどこにカウントダウンに行くの?って話題がでたりだったのに、なんで今年はと思わずにいられない。

今年は運悪くクリスマスが波風が強くて、サムイーパンガン間の船の運航はOKで、パンガンータオ間やスラタニ間は船が運休になり、こちらもいつもの年末なら、絶対該当するお客さんがいて、冷や汗もので、どういう代替策を提案するかと、港を行ったりきたりだったんだろうなと思いながら、今年はのんびりさせてもらった(笑)その後は晴れて、波も収まって、月も青空も夕焼けも青空もきれいだ。サムイで過ごすラストの年末年始、案外普通に過ぎていっている。まぁのんびり年の瀬にブログ書いているわけで(笑)今回は日柄が良くて、2,3日休みだけど、2日が平日なら、2日から学校が始まるタイなわけで。

新年の電飾つきました。

年末が迫るにしたがって、国内のコロナ感染者数も増加しているわけで、30日は42県の国立学校(公立的な)で1月半ばまでの休校が決定。
スラタニはまだ含まれておらず、お隣ナコンシータマラートやプーケットは含まれている。年末年始をパタヤでという人が到着しているだろう今日30日にモールやパブ、マッサージパーラー、レストラン内飲食、フィットネス等の営業規制がはいり、とても静かな良い子パタヤで年を開けることになっている。また県によっては、カウントダウンパーティーは駄目というのも、後1日なのに。というところで発表されてきている。
スラタニにおいては、マスクをしよう!ソーシャルディスタンスをとろう!手を洗おう!と政府が呼びかけを再スタートさせていて、できなかったら、学校、ホテル、娯楽施設、モールなどを閉めますからね。と警告が出ているところです。患者数は1名で押さえ込んでいる現状。数人でたら、えらいこっちゃえらいこっちゃとなるであろう。この対応の中にいると、若干感染者の多いところにいくのは怖く感じてしまいますよ。行動履歴は公表されるし、家にだってゴーストバスターズみたいな人々が来るかもしれないし。健康で日本に戻りたいしと思うと、人が少ない時間、いないところへと自然となってしまうわけで。

サムイは、今のところ分かる限りでは年末年始イベントのキャンセル要請はまだ出ていない模様。ただ、これだけホテルが休業していると、上がる花火だって微々たるものだし、カウントダウンパーティーを行うレストランやバー、ビーチクラブも限られてくる。というか旅行者がいないカウントダウンなんて。。。いや、多国籍だから面白いサムイのカウントダウンなわけで。
コパンガンは純粋に音楽好きな人たちが向かっていて、イベントは行われる模様。たぶん、サムイよりも旅行者は密なんじゃないかなとさえも思えるコパンガン。なんだかんだいって、音楽っていう特殊性がある島だと思う。サムイは高級志向になってハイソなトラベラーも増えたけど、じゃ今サムイに旅行者を呼び込めるサムイだけにある特色は?と言われると、うーん、なんだろうな。トンサイベイに泊まりたい、リッツに泊まりたいとかあのホテルに泊まりたいって事なのかな?

タイのビザに関しては、ノービザ入国が今まで日本人は30日間でしたが、2021年9月末までは45日間もらえます。
ただし、追加の15日間は隔離期間という事。そして、ワクチンを受けても海外旅行者は14日隔離必要だよと現状。9月末って事は、それまではやっぱり隔離は必要って事なのでしょうね。リタイアしてとか、リモートワークで長期滞在できる人は、家賃も随分下がっているところが多いし、バンコクの隔離ホテルも値段が下がってきているところもあるみたいだし、ありではないかとは思いますよ。ただ、いつロックダウンが来るのかとかそういう心配はあるかも。日本に帰る便は安い高いとか言わなければ、帰れる便は常に飛んでいる。

Good hair salon opened in bangrak koh samui サムイ島 ショートヘアーが切れる美容室

バンラックにOohLalaビューティー&スパパレスという素敵なお店がオープンしました。

そんなネガティブな事ばかり言ってますが、バンラックに新しく美容室とマッサージができるサロンがオープンしましたよ。
サムイ生活の私の悩みはヘアーカットが上位にあがります。癖があって、硬くて、量の多い私の髪、しかもショート。はタイ人美容師さんには申し訳ないけれども、安定して切れる方を見つけることが出来なかったんですよ。1,2度リピートして良いなぁと思っても3度目はガーン…っての繰り返したり。バックは丸くしてほしいんだけど、平らになっちゃったり。バンコク行きの目的のひとつが日系美容室で切ってもらう事でした。
島で見つけた!と思ったフランス人スタイリストはすぐに居なくなってしまい、まぁ20年間美容師さんを探すロングジャーニーが続いていたわけで、それを解消してくれたのがこちら。ミラノ仕込のスタイリストさんがミラノテクニック?(なんてあるか知らないw)で切ってくれるのです。
私、現在サイドはバリカンで短くしてもらっているのですが、これタイ人ヘアスタイリストさんだとどうしても自然にならなかったんですよ。いかにもバリカン当てましたって感じで。それが、はさみで切ったように段差がスムーズな今回。これだけでありがとうです。
帰国するまでに後1度お願いできるかな、それとも伸ばして日本で切ろうか悩むところなのですが、後1年早く出来てほしかったなんて勝手な要望。
ハーブティーも数種類から選べて、出してくれるのです。レセプションスタッフも対応良かったので、グーです。サムイでショートヘアーにお悩みの際はこちらへどうぞ。

Ooh la la Beauty&Spa Palace
Ooh la la Beauty&Spa Palace、サムイ島 - 「いいね!」199件 · 85人が話題にしています · 10人がチェックインしました - Our salon provides the best services, treatments and workshops on the island. Ou...

official driving school in koh samui サムイ島のドライビングスクール

駆け込みも駆け込みで息子とドライビングスクール通いをしました。
ナトンの陸運局で学科も実技も1発テストで受けに行くのがサムイのデフォな感じなのですが、なんせ外国人枠、毎日テストが受けられない、予約が必要などなどコロナ時代は変更がありまして。陸運局のテスト=バイクも車も乗れるの前提なわけで、ちょっと運転できるからって東京で乗れるのか?って事でサムイ島で唯一陸運局の認定を受けている公認教習所に入門しました。この話はいずれ、日本に帰ってでも書こうかなぁって思ってます。陸運局は学科試験で日本語選択が出来るみたいですが、大幅に内容が増えたバージョンは日本語が鬼門との事だったので、英語を選択しました。英語で書かれた病名が分からなくて、2度死にました(笑)たぶん、ドライビングスクールに通って取った日本人っていうのも島初なんじゃないかな。日本の免許から書き換えた人がほとんどだし。というか、校内にコースがあるドライビングスクールが島にあったとは!という発見。
次は日本の交通規定を覚える段階に入ります。

get calcium! セブンの魚おつまみが美味しい

今月のはまり物といえば、これ、セブン限定販売のクリスピーフィッシュ。オリジナルフレーバー。22B
一切辛くなくて、カリカリ食べれてしまうカルシウム補充製品。次回タイ/サムイに来たら、部屋飲み、ビーチ飲みのお供にどうぞ。
日本に買って帰っておこうかなぁ。

タイミルクティーソフトキャンディー thai milk tea soft candy

これもセブンオンリーのタイミルクティー味のソフトキャンディー。中心にゼリーっぽいものが入ってます。タピオカかな。
ついついもぐもぐ食べちゃうけど、糖分すごく取ってしまいそう。ばら撒き用お土産には良さそう。

thai airways catering face mask

はははー、また集めてしまったタイの航空会社のマスクシリーズ。
今度はタイ航空のケータリング会社が販売したマスク。
バンコクではヤードセールでTGマークのついた食器とかフォークとナイフとかブランケットとかを処分価格で販売していることを知りました。
バンコク行きたいw

コサムイ カルパッチョバゲット koh samui Baobab

ちょっと感銘を受けたというのは大げさかもしれないけれど、えぇ、こんな量いいの、まじで?って嬉しくなってしまったのがこちらのバゲット。ローストビーフバゲットをオーダーしたら、ローストビーフは今作ってなくて、生になるけど良いかとの事で、いいよ!と言ったら出てきたのが、ビーフカルパッチョてんこ盛りバゲット。普通にカルパッチョ頼む量同等かちょいエキストラな量載ってますよね?っていう量が来て、どこを食べてもカルパッチョは嬉しかったです。久しぶりすぎるカルパッチョだったし、カルパッチョ独り占めってなかなかないじゃないですか。これはラマイビーチ南端のBaobabレストランにて、240Bだったかな。

lamai beach koh samui -ラマイビーチ コサムイ

白髪が増えに増えた2020年ももう終わり。気持ち的には暗くはないけど、島の現状を見ると、うーんと唸ってしまうわけで…

島を出るまでにビーチ全部の詳細を書こうと鼻息荒く意気込んでいたけれども、思った以上に帰国前に用意しておくべき事、決めておくべき事も多く、ブログを書く気力が失われていて、島を出るまでに全部は書ききれないかもしれない。途中で終わるとか、つづくとか書いて続かないのは先代から引き継いでるなwww 数日中にバンタイはアップしたいなぁ。

だらだら、長く書いて、ここまで見てくださった方はきっとマニアックなファンの方だと思う。
本当にありがとうございます。
この記事はFBでもツイッターでも書きました告知はしなくていいやと思っている。

そんな皆様に2021年素敵な事が沢山ありますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました