ツアーガイドSOMAは営業を終了いたしました。1998年より長らくのご愛顧ありがとうございました。See you Next Time!
広告

サムイ島 夏のハイシーズンスタート 道路事情や船、空港など

安定して日差しが強くて晴れていて、やや風が強い時間もあるサムイ島です。
最近メールがこちらに届かなかったり、やりとりの途中でメールが先方に届かなかったりがたまに発生しています。
2日以内には必ずご返信していますので、何もご返信がない場合は再度ご連絡をお願いいたします。

29日のフルムーンパーティーを控え、離島に渡る人も多くなってきていて、サムイINする方も増えてきています=道路が混雑し始めています&恒例のハイシーズンのメインロードの道路工事も絶賛作業中。のんびりであるを念頭に移動時間には余裕を。特にこれからのシーズン、午後便到着のロンプラヤー空港は途中メナムーボープットはのろのろ運転覚悟。金曜、月曜日はボープットの渋滞が酷くなります。フライトまで暇だーと言わずに、18:45-19:25は午前便で戻る又はシートランをお考えください。今年のシートラン、予想以上に遅延が少ないです。

深夜便到着でサムイ着7-9時代が普通ですが、ネックなのはホテルのチェックイン14時。アーリーチェックインさせてもらえないかなぁーと淡い期待を抱いても最近はなかなか厳しいところが多いです。9:30まで空港で時間をつぶせれば、広範囲で送迎無料になるピーストロピカルスパが申し込めます!元気な方は車チャーターで、さくさく観光をしてしまったり、お土産を買ってしまって後はのんびりとか、空港から一度ホテルに行って、10:40(チャウエン)~の象トレッキングに参加したりの手配可能です。

TGやJALなどコードシェア便でPG(バンコクエアウェイズ)が運行します。
バンコクの乗継カウンターで国内線のチケットを受け取る必要がある場合は、バンコクエアウェイズのカウンターで行います。たまに、PGスタッフがTGだから、ここじゃないとキッパリ言い切り、TGにいったら、PGですと言われ、たらいまわしの刑-乗り遅れるというトラブルの報告も聞きました。行くべきカウンターはバンコクエアウェイズ。
Flight statusなどでPGの便名をご確認ください。

7月29日のフルムーンパーティー用ボートチケット手配しています。
ホテル送迎14:00-23:00
ボート運行15:00-24:00
帰りのボート01:00-07:00-ホテルへお送り
VIP 1400バーツ・フルムーンTシャツ又はドリンク1杯付き
スタンダード1000バーツ

夏休みのフルムーンは混むので優先的に乗れるVIPボートがお奨めです。

写真は今開発がかかっているフォーシーズン裏側の山。海から見たら、まっすぐにしか見えないすごい坂が印象的でした。鼻水出るレベルにまっすぐに見えるという。勾配の緻密な計算なく作られた急坂、4WDしか登れません、バイクの馬力とブレーキ具合によっては危険極まりない坂とかジャングルクラブの急坂を筆頭にいろいろあります。その坂の上には高級プライベートプールヴィラやレンタルヴィラになっていて、サムイの山の上のヴィラや傾斜にあるシービューのホテル等を借りる際は、移動手段にお気をつけくださいね。ツアーの車は

koh samui

28日の新国王のお誕生日の祝日での連休で、バンコクから遊びに来る方も多くなる今週末。
バンコクからのツアーで来る方のご利用が多い、マイサムイ前の道を突き当りまで行ったところにあるローカルなレストランバーから。ホテルからの道は背の高いやしの木が植わっていて、非現実が楽しめると思います。
都会の疲れが癒されますように。

コメント

  1. ユキウサコ より:

    ありがとうございます!
    メールさせていただきます!
    サムイ島で何をするかも全然決まったいないので、相談させてください。(๑>ᴗ<๑)

  2. kohsamuilocalguide より:

    こんにちは😃 コメントありがとうございます。
    親子旅ですか! タイ人は優しいので2人で困ったって際は手が差し伸べられると思いますよ。
    メール頂ければラインIDご連絡できますよ!不安が少しでも取れるなら(≧∇≦)

  3. ユキウサコ より:

    こんばんは。ちょうど一年前にもサムイ島を訪れ、色々と参考にさせて頂きました。その節はありがとうございました!
    今週末から、タオ~サムイに行く予定ですが、急遽主人が行けなくなってしまい、私と息子の2人で行くことに…
    今まで、タイは主人に任せっきりだったので、不安しかありません(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)

タイトルとURLをコピーしました