ツアーガイドSOMAは営業を終了いたしました。1998年より長らくのご愛顧ありがとうございました。See you Next Time!
広告

サムイ島 お土産を探す 2012年まとめ

旅のお供”お土産”。相変わらずサムイ独特のお土産でちょっと使える的なものは目新しいものがなく、ヒンタヒンヤイのココナッツキャラメルもいいけど、行き難いし、重いという難点があります。
最近はタイの人気も増えて、あーこれはこの前お土産でもらっちゃったから、使えないなぁ。というのも出てくるのではと思います。サムイ産とは限りませんが、こんなものはいかがでしょうか?の2012年まとめ。

Thai curry paste タイカレーペースト

タイのお土産で一度はもらう事があるであろう、タイカレーペーストです。
これは、バンコクをはじめ、ヨーロッパ、中東などにもレストランを構える、タイ宮廷タイ料理のブルーエレファントのタイカレーペーストです。ビッグCに入荷されました。普通のメーカーのペーストが20バーツほどで、こちらは65バーツと高級です。後ろには日本語でも材料と作り方が書いてあります。
サムイ空港に入っている、タイ料理レストランが、ブルーエレファントの経営になります。
Big Cでの売り場は、冷食コーナーのお隣。

Koh Samui Jam

チャウエンビーチロード南側のセンタラグランドの道路沿いのカフェ、The Deliで購入できるジャムシリーズ。ココナッツジャムが有名ですが、パパイヤ、マンゴー、グアバ、バナナもあり、どこの果物を使っているかはパッケージに書かれています。ミニ瓶は3つ入って150バーツ。中瓶は180バーツです。どの味も食べやすく、匂いがきつい事もなく、人気のココナッツは、白い果肉部分も使われていて、シャキシャキ感も楽しめます。

IMAG2375

これは、ちょっぴり罰ゲーム的なお土産のような気もするのですが・・・
ネットでも一時痩せると一部で評判になったり、ムエタイ選手が体重を落とすために使ったりするとも聞いたことがありますが、痩せるハーブティーです。
でも、痩せるの意味がちょっと違って、便秘解消します!っていう方がものすごく強いお茶です。
ティーパックで、20分ほどお湯につけておいて、就寝前に飲むと翌朝スッキリというやつで、なんとセンナが53.57%も含まれています。そりゃ、下るわというすごいお茶で、写真は菊フレーバーですが、グリーティーフレーバーなど数種類が出ていて、スーパー、コンビニで絶賛発売中。50バーツほどです。個人差がありますが、飲んだ次の日の午前中は一応ノープランにしておくほうがいいかも。

shitake

最後は椎茸です。どんこまでは高品質ではないですが、日本のスーパーにごく普通に売られているものよりは肉厚で、中華料理に入っている椎茸と同じかなと思っています。
このパッケージで50バーツ代。高血圧にも良いという椎茸、日本よりも安く買え、料理をする人ならもらっても困らないはず。
各スーパーで買えます。

商品購入時のご注意としては、かならず賞味期限を確認することです。賞味期限切れでも平気で置いてあることはどこでもありますから。

ビッグブッダ寺に出来た使えそうなお土産屋さんは、どんどん食べ物系がなくなってしまい、枕、蜂蜜と健康食品に変わって行ってしまっていますが、ココナッツチップスは受けがいいです。

その他以前のお土産関係レポート
サムイ島 チャウエンのTOPSスーパーで探すお土産 2012
サムイ産ラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました