page contents

サムイ島 自家焙煎コーヒーカフェ HACHIYA Coffee Roastery -メナム

Date: 12 12月 2019 Comments:0

サムイ島自家焙煎カフェ-Hachiya Coffee Roastery

ありそうでなかったカフェがメナムにオープンしました。チェンライ産のコーヒー豆を自家焙煎しているHACHIYA coffee roastery. 個人的に好きなのは日本茶-紅茶-コーヒーの順で、島内でたまに飲むコーヒーは濃すぎて好きじゃない私がお奨めするカフェになりました。狭山茶が飲める!浅煎りがある!日本のバリスタレベル1を持っているコーヒーの知識あるオーナーさんが入れてくれる!作りたてティラミス美味しい!

サムイ島自家焙煎カフェ-Hachiya Coffee Roastery
オーナーさんは以前タリンガムや島の北東部の高級リゾートでゲストリレーションもしていた方で、ビッグブッダでもカフェをされていて、以前にお会いしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
今回サムイに返り咲き!

サムイ島自家焙煎カフェ-Hachiya Coffee Roastery
島の濃すぎるコーヒーにうんざりしていたので、浅煎りを入れてもらいました。好みに応えてもらえるのが嬉しい。
砂糖いらないっていったのに、”ブラック”が甘いってタイあるあるですので笑
さくっとエスプレッソを飲んで帰る渋い常連さんを見たり、気さくなメナム在住ヨーロピアン女性と会話したり、ほかのカフェって高い確率でスマホいじっている人が多いと思うのですが、ここは味わいに来てる感を感じました。そして、えぇ!ていうリーズナブルプライス。

サムイ島自家焙煎カフェ-Hachiya Coffee Roastery
メニューを見て、一人盛り上がったのは狭山茶が飲めること!以前狭山からいらしたお客様に、狭山茶農家は激減したと伺っていて、家でも狭山茶の話が出たりするので、狭山茶飲みたいなぁとずっと思っていたのです。
駆けつけ一杯狭山茶!ができるとは。メナムに行ったら立ち寄ろうと思うお店に。
手前の枡に入っているのはティラミス。夜作って翌日のみ販売というフレッシュさでクリーミー。

サムイ島自家焙煎カフェ-Hachiya Coffee Roastery
客席はカウンター席と手前にテーブル席があり、10人ぐらい座れるのかな?な居心地良い規模。
手前にガラス張りで焙煎機械が見えます。豆のお持ち帰りも可能。

場所はメナムの信号から海側に曲がるウォーキングストリートの1本手前。メインのウォーキングストリートからもつながっていますが、雰囲気的に裏路地でひっそりとたたずむ感じのお店になっています。見つけるとうれしいかも。
営業時間は火曜定休、木曜9:00-22:00、その他の曜日は9:00-17:00です。
泊まったホテルのコーヒーが、ん?だったり、木曜夕方から開催のウォーキングストリートの際、コーヒー好きな方は寄ってみてください。


サムイ島 一足お先に12月4日からレジ袋提供中止スタートします-各スーパー/コンビニ等

Date: 3 12月 2019 Comments:0

No plastic bag campaign widespread already in koh samui

前回お伝えした2020年元旦からタイ全土でスタートされるプラスチップバッグの店舗での提供中止キャンペーンですが、サムイでは明日12月4日から本格的にスタートされます。本日3日はすでにビッグCではレジ袋がありませんでした。年内にサムイINする方も、島内での初買い物からマイバッグが必要になりますので、ご注意ください。各店舗にてリユーズできるバッグは販売しています。大体20バーツ前後~。
またストローの提供も今後少なくなる見込みで、テスコロータスではストローの提供がなくなります。フードコートご利用の際は該当するかと。
(上記イラスト-Big C samuiのFBより)

モンスーンシーズン中のサムイ島、今年はまとまった雨がまだ降っていません。風は毎日あるのですが、雨が降ってもちょろちょろ。比較的快適な日々が過ごせています。


サムイ島 タイではレジ袋の提供が中止されます-本格スタート2020年元旦から

Date: 25 11月 2019 Comments:0

レジ袋提供なし企業一覧

環境保護のため、タイ全土では2020年1月1日より大手主要企業、スーパー、コンビニをはじめレジ袋の提供が中止されます。上の写真にあるように、セブンイレブン、ファミリーマート、TOPSマーケット、ビッグC、テスコロータス、マクロ、ブーツ、ワトソンズ、セントラル等、サムイにある大手も全部参加しています。
すでに先行して行っているところも多く、すでにロータスエクスプレスは提供なし、TOPSマーケットは毎週火曜日は提供中止日、セブンイレブンも本日11月25日から一部店舗で提供中止になっています。

タイ旅行にはエコバッグを持参しよう!
店舗では、リユーズできる不織布のバッグ等を販売しています。チェンマイと書かれたバッグはTOPSマーケットで19バーツで販売中。バンコク、プーケットバージョンも今現在あり。定期的に柄の違うバッグが置かれています。テスコロータスはジンベイザメ模様のエコバッグあり。右は先月泊まったバンコクのホテルのアメニティーとして置かれていたエコバッグ。これからホテルロゴ入りのエコバッグ提供も増えるかも???上はキャンベルのスープ4缶買うとプレゼントでもらったセブンイレブンの買物にはちょうどよいトート。
スーパーで買うエコバッグは5キロの米を入れて、キャベツや重いもの入れると取っ手部分から破れてしまう経験あり。重いお土産を一杯買いそうな場合はスーツケースにお気に入りのエコバッグを入れてきてください。

 


サムイ島発パンガン-タオ島方面行き 船の選び方 モンスーン~年末年始バージョーン

Date: 21 11月 2019 Comments:0

ビッグブッダピア ハードリンクイーン桟橋 big buddha pier koh samui
昨日はついに雨季っぽい天気と雨の降り方でしたが、今日はまた晴れに戻りそうなサムイ島です。
いきなり荒れたりするので、これからの2ヶ月程は船の発着場所が突然変更になったり、最悪欠航するかも。という情報も無きにしも非ずのシーズンになります。晴れたら写真のような波のない海も楽しめちゃったりしますが、全体的に水かさの多いシーズンになります。
写真はパンガン島ハードリンを結ぶビッグブッダピア=ハードリンクイーンピアです。

ビッグブッダピア ハードリンクイーン桟橋 big buddha pier koh samui
現在待合室などをモダンな建物に立替中。年末には稼動してるかも。(写真右の建物)

haadrin boat day before fullmoon party
予約なしで、空席さえあれば飛び乗れる定期船。ハードリン、バンタイに宿泊予定の方に利用価値が高いです。片道200バーツ、船着場にて購入。所要時間約45分。
サムイ発 10:30/13:00/16:00/18:30

ハードリン発 9:30/11:40/14:30/17:30

写真は2018年のクリスマスイブのサムイからハードリンについた船。さすがにかなりの混雑ですが、当日1時間前に行けば、ほぼ乗れます。離島に行く船で一番ローカルで、”旅”感があふれる船です。モンスーンで荒れている時も、島と島の間を通っていくのでゆれている時間が少なくて、比較的楽です。たまにビニール袋が配られる事はあります。そしてほぼ欠航しない最強の船だったりもします。
空港からの送迎サービスはないので、弊社プライベート送迎をご利用ください。1-4名様400バーツ。

サムイ島 ロンプラヤピア

荷物が重くても平坦な桟橋でそこそこ楽で、波がなければ快適走行ヒャッホーのロンプラヤ。
スタッフの数も多く、お奨めの高速船ですが、モンスーンシーズンは天候により港変更が突然行われるので、当日までドキドキするのは事実です。通常はメナムビーチ発着ですが、波風によりビッグブッダもしくはナトン着になります。ほぼナトン着が最近は多いです。ビッグブッダ発着だと空港もチャウエンも近くてラッキーですが、ナトン着になると空港までは約1時間はかかるので、フライトとの乗り継ぎ時間が短いとあせる事になります。
モンスーン時の利点は、荒れてもシートランディスカバリーよりは欠航の可能性が少ない。
2019年お正月の台風くるくる騒ぎの時もロンプラヤは最後までがんばった。が、波風があるとまったく快適じゃなく、横揺れがなかなかきつい。出港してくれるだけありがたい。という状況の時もありました。ので、モンスーン時期のカタマランは嫌煙してシートランディスカバリーを利用する方も。

本日11月22日はナトン発着。また現在タオ島ー本土チュンポン間はスピードボートで運行中。

港変更のお知らせもお伝えできるので、ぜひ弊社でご予約下さい。個人手配で右往左往される方いらっしゃいます。基本予約者に個別に港変更ですよーなどの親切なお知らせは入りません。
ロンプラヤ スケジュールと詳細と料金
翌日のボート予約締め切りは前日夕方18時です!クリスマスー年末年始はお早めに!

シートランディスカバリー
安定の年中同じ桟橋利用のシートランディスカバリー。空港からも近くて便利な立地です。
遅延するときは30分以上とか、重い荷物に堪える3mほどの坂が2箇所あるとか、船の調子が悪くてパンガン止まりでタオまでは運休になることがあったりするのはオンシーズンで、年末年始などは全便運行されます。
カタマランより荒れても揺れはまだマシではありますが、ロンプラヤよりも先に悪天候の欠航を決めることが多い。
港変更がないので、確実にビッグブッダについてほしい方にはお奨めで、ロンプラヤよりも混雑度は年中低め。
タオ滞在中に予約したサムイ行きの欠航が決まっちゃったら??ロンプラヤに振替えるには??どうするかは弊社予約の方にはメール、ライン等連絡がつく方法でお伝えしています。
サムイーパンガンならわざわざ港の遠いロンプラヤに行かなくてもシートランで十分じゃないかなと思います。
シートランディスカバリーは事前支払いでお願いしています。翌日のボートのお申し込みは余裕を持ってお願いします。

シートランディスカバリー スケジュールと詳細と価格

お天気によっては変更も必要になるかもしれないモンスーンシーズン、お正月も含まれます。
旅行中にいちいち船の情報を気にしているのは面倒じゃないですか。弊社手配で、ストレスフリーの休日を!


そして、離島に行ってテンションあがるのはカウントダウンパーティー。近年タオのカウントダウンも盛り上がっていますね!ちょっと古い2014年のコパンガン、ハードリンのカウントダウンパーティー動画。ビーチ全体で同じカウントダウンスタートなので超盛り上がりますよ!最近のサムイの夜遊びどころはしょぼーんとしているので(特にテクノ系)コパンガンのカウントダウンおすすめです!パワーをためてカウントダウンに繰り出そうよ♪
大晦日のコパンガン、カウントダウンパーティー向けスピードボートの運航あります。こちらも予約承ります。
とにかく人・人・人の有名神社の初詣的混雑のパーティーなので、ボートに優先的に乗れる権利を持つVIPボートチケットを特にお奨めします。スタンダード1400バーツ、VIP2000バーツ(カクテル又はフルムーンTシャツ付) Next Fullmoon party 12月11日 スタンダード1000バーツ、VIP1400バーツ。

フルムーンパーティー/カウントダウン用ボートチケット詳細

どのボート選んでいいか分からない時はサムイ発着のフライト予定を記載の上ご連絡下さい。船の手配得意です。


サムイ島 おすすめリゾート! ニュースタービーチリゾート ‐ 2020年料金と詳細 プロモーションあり

Date: 20 11月 2019 Comments: 5 so far

(2019年11月更新-2020年1月-3月のプロモーションあります

10回以上のリピーターさんをはじめ、毎年のんびり過ごせて良かった!と好評のニュースタービーチリゾート。ビーチが広く、海の綺麗なチャウエンノイビーチにある開放感たっぷりのリゾートは初サムイの方にもお薦めです。レセプション、レストラン、バーからも海が見え、リゾート前ビーチの横幅200mのゆったりスペース。ハイシーズンですら混雑しないビーチです。年々リピーターの数も増え、リゾート全域フリーWIFI,子供用バスアメニティープレゼント、レストランでのキッズメニュー無料とファミリー層にも力を入れています。午後はプールエリアで無料の午後ティー時間もあり、タイ料理教室やカヤックレンタル等もあります。一部のコテージ以外は全室バスタブ完備。自然の光が部屋に気持ち良く入る窓。チャウエンビーチの繁華街まではタクシーや乗合タクシー、有料のリゾートシャトルバスで5分ほど。
セブンイレブン、ファミリーマート、薬局、イタリアン、タイ料理レストラン、食堂、タイマッサージはホテル前にあり、繁華街からあんまり遠くなくて、昼夜共に静かなリゾートをお探しの方にぴったりです。
弊社経由の予約特典として、4泊以上のご予約で空港片道送迎をお付けします!
2020年1月6日-3月31日宿泊で3泊以上の場合、通常価格より1泊1000バーツ以上お得になります!

こんな方にオススメ!

  • モダンな開放的なトロピカル雰囲気があり、尚且つきれいな海のあるリゾート
  • 島にまで来て、ビーチがごちゃごちゃしているのは嫌いだ
  • 年中広い砂浜がある
  • プライベートプール付のビラを探しています
  • ハネムーン又は記念日旅行です。ビーチウエディングも手配可能。
  • プールからの眺めも重視。そして広め。
  • 繁華街までは徒歩じゃなくてもセブンがあれば大丈夫。ホテル周辺にマッサージ、レストランもあり!
  • 家族旅行でも一人でもカップルでも浮かない!

☆この辺は妥協が必要☆

  • レストランの朝食の味は普通というコメントが多い。
  • 繁華街に繰り出すには乗物が必要。(コンビニ、レストラン、マッサージ、バイク、車レンタルは徒歩圏内にあり)

ニュースタービーチリゾート 2020年- New Star Beach Resort

タイバーツローシーズン
4/1-7/15
9/1-10/31
ハイシーズン
1/6-3/31
7/16-8/31
エキストラベット
Deluxe Balcony
540064001600
Cottage610072001600
Suite Villa720084001600
Ocean Pool villa9900113001600
Beach Front Villa10900124001600
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
ガラディナー(強制)12月24日 2000バーツ
12月31日 3000バーツ
0-3歳無料 4-11歳半額
ドリンク代は含まれません。
プロモーション
2020年1月6日-3月31日宿泊で3泊以上の場合
デラックスバルコニー 1泊5300バーツ
コテージ 1泊6000バーツ
スイートヴィラ 1泊7200バーツ
オーシャンプールヴィラ 1泊9800バーツ
ビーチフロントヴィラ 1泊11000バーツ
ファミリープラン1部屋大人2名+11歳までの子供2名まで。
11歳までの添い寝1人無料、朝食350バーツ、2人目のエキストラベットと朝食800バーツ (0-3歳は朝食無料)
アーリチェックイン
レイトチェックアウト
ホテルの稼働状況により対応になり、予約の際にリクエストを伝えておくことは可能です。レイトチェックアウトは室料の50%で確定できることが多いです。
空港送迎片道1-4名様まで500バーツ
追加1名につき50バーツ
※4泊以上で片道送迎無料
キャンセルポリシーピーク、ハイシーズンは14日前から2泊、ローシーズンは7日前から1泊分のキャンセル/変更のチャージが発生します。ノーショーチャージは全額チャージです。

お問い合わせ・ご予約

サムイに本社のあるオンライン予約サイト sawadee.comのホテル詳細ページ

ニュースターリゾート概要

オープン2007年全面リニューアルオープン
部屋数全74室 デラックスバルコニー49-62M2 36室、コテージ50-54M2 19棟、スイートヴィラ75-90M2 5棟10室、オーシャンプールヴィラ94M2 4棟、ビーチフロントヴィラ94M2 5棟
日本語対応なし
バリアフリー度完璧ではない。リゾート全体がなだらかな傾斜になっている。多少通路に段差(階段)があるところがある。リゾート内の移動にはカートが利用できる。お風呂用の椅子の手配可能。
室内設備(全室共通)エアコン、電話、テレビ、冷蔵庫、ミニバー、ポット、バスローブ、スリッパ、傘、室内金庫、ミネラルウォーター(2本/日)、バスアメニティー、wifi(無料)
バスタブ(オーシャンビューコテージを除く)、DVDデッキ(ヴィラカテゴリー)
リゾート施設ビーチフロントプール(ジャグジー、子供用プール併設)、レストラン、バー、プールバー、ロビーラウンジ、ライブラリー、スパ、ランドリー等
リゾート徒歩5分圏内に・・・マッサージ、ミニマート、バイク、車レンタル、タイ・イタリアンレストラン、両替など。
一番近いコンビニ(ファミリーマート)まで徒歩約2分。
リゾートから車で・・・空港20-25分
チャウエンビーチロード繁華街まで約5分
テスコロータス/ビッグCまで約10分
ラマイビーチロード繁華街まで約15分
チャウエン、ラマイどちら方向も乗合タクシーのソンテウがリゾート前を通ります。

リゾート写真セットFlickr

リゾートの詳細はこちら↓


Read the rest of this entry »


  • Search for:
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930 
  • タグ