page contents

サムイ島 チャウエンブリリゾート Chaweng Buri Resort

Date:公開日:14/01/03 最終更新日:2019/12/16Comments: 1

koh samui- center chaweng beach チャウエンビーチ0010

チャウエンビーチのど真ん中にある老舗中級リゾートのチャウンブリリゾート。南国植物が沢山植えられた敷地には1棟づつの天蓋付ベットありの広め(38M2)のバンガローが並びます。ビーチは白い砂浜がまぶしく、きれいなビーチが楽しめます。そして、リゾートを出ると目の前はなんでもそろうチャウエンビーチロード。2013 or 2014年にはホテル前に3階建てのショッピングモールもオープンする予定です。室内設備も欲しい物は一通り揃っていて、チャウエンビーチ中心部の独立型バンガロータイプリゾートとしては価格が魅力です。お湯の温度が低いお部屋があったりするので、多少緩やかな目でみるところも必要です。 ☆こんな方にオススメ☆

  • サムイに来たからにはバンガロータイプ!ビルディングは嫌よ。
  • 一度は寝てみたい!天蓋付ベット
  • 室内に金庫・ドライヤー・ポットは必須です!
  • 徒歩で町をぶらぶらできるところ
  • 海はきれいで、しかも便利なところ
  • 女性一人旅も安心の立地☆この辺は妥協が必要☆
  • もしかしたら、お湯がぬるいかもしれない。(改良の提案中)
  • スタッフは事務的だったり、南国気質丸出しだったりするかもしれない。でもフレンドリーな人も多い。
  • お正月付近はホテル前のビーチに波が打ち寄せて、砂浜が狭い(ない)事があるかもしれない。
  • 室内等改装が進められていますが、老舗の味と古さがあるところはある。(クラシックデザインをうたっている)
チャウエンブリリゾート 2014年
タイバーツSuperiorDeluxeDeluxe Seaview VillaDeluxe Beach Front VillaSuite Beach Front VillaExtra Bed
1/11-4/30490055006700ASKASK1000
5/1-6/303600410053001000
7/1-8/314900550067001000
9/1-10/313600410053001000
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
プロモーションチェックイン60日前までのご予約は上記室料から1泊500バーツ割引。
空港送迎片道一人200バーツ、12歳未満のお子様片道100バーツ
ファミリープラン一部屋の最大人数 大人2名・子供2名まで(エキストラベット1台と既存のベット使用) 4-12歳のエキストラベットと朝食500バーツ。ベビーベット無料 4-12歳で朝食のみ250バーツ/4歳未満の添い寝 ・朝食 無料
レイトチェックアウト室料の50%で最大18時までのご利用が可能です。

○オープン 1990年代 ○部屋カテゴリー スーペリア(38M2) デラックス(38M2) デラックスシービュー(38M2) デラックスビーチフロント(2部屋 38M2)スイートビーチフロント(1部屋 68M2) ○日本語対応 なし ○バリアフリー度 レセプション棟へは階段がありますが、それ以外は比較的平坦。(宿泊者が通れる通路がレセプション横にある)通路から部屋へは若干の段差があり、ビーチへも階段が数段あります。 ○室内設備 (全室共通)エアコン、電話、テレビ、冷蔵庫、ミニバー、ポット、バスタブ、バスローブ、スリッパ、傘、室内金庫、ミネラルウォーター(2本/日)、バスアメニティー、ベープマット、WIFI無料 ○リゾート設備 プール(ジャグジー、子供用プール併設)、レストラン(ビーチ側&道路側)、マッサージ、ジム、ランドリー等 ○リゾート徒歩圏内に…チャウエンビーチロードの繁華街が目の前。スーパー、コンビニ、クラブ、レストラン、土産屋など。 ○ホテルからどこかに出かけるには・・・ テスコロータス/ビッグCまで車で約10分 ラマイビーチロード繁華街まで車で約20分 空港まで約15分 ホテル詳細はこちら→

☆リゾートマップ☆

チャウエンブリ 全体図

☆レセプション☆

DSCF1349 DSCF1348

チャウエンビーチロードから10mほど入ったところにレセプション棟があります。オープンエアーのレセプションと広めのロビーで、ここまではチャウエンビーチのお店が見えたり、車の音が聞こえたりしますが、客室があるところまでは意外と騒々しい音は聞こえにくくなります。壁には各都市の時計がありますが、一部止まっていたりするのは、ご愛嬌ということで・・・ 比較的日本人も宿泊するリゾートですが、日本語で会話できるレベルのスタッフはおらず、”朝食” ”10時まで”とか必要な部分だけ言えるスタッフがいる時間もあります。 道路からリゾートへ入るところには24時間セキュリティーがいます。

☆通路☆

path

レセプションからもたくさんの植物がすでに見え、リゾートの通路の両側はいろいろな南国植物が植えられています。 植物が多い分、外の騒音をさえぎってくれる役目をしていますが、蚊もヤモリ出ます。室内にはべープマットあり。暖かい気候には虫はセットということで、日本にはない植物の森林浴をお楽しみください。

☆スーペリア・デラックス・ 38M2☆

villa

どのカテゴリーも1棟づつの38M2のヴィラは外観と室内設備は同じで、内装もほとんど同じです。テラスに柵がある部屋とない部屋があったり、同じカテゴリー内でも棚の造りが若干違うという部屋もありますが、カテゴリーの違いは海からの距離。 デラックスビーチフロントがテラスから海がまっすぐ見えるビーチフロント。リゾートの両端に1棟づつの2部屋、その後ろとレストラン、プールに近い位置にデラックスシービュー、デラックス、その後ろからフロント近くまでが一番数の多いスーペリアになります。 Villa

室内はテラスに面している部分が全面ガラスなので、植物が多い割には思った以上に日が入りやすいです。すごく明るくはないですが。全室天蓋つきのダブルベットとシングルベット(デイベット)がはいっていて、シングル2つのツインのお部屋はありません。ツインの場合は、ダブルとシングルをベットとして使うようになります。 superior

 奥にテレビと冷蔵庫、鏡台。鏡台の引き出しにベープマット。テレビの左側がクローゼットになっていて、棚部分に引き出しがあるお部屋と棚のみのお部屋とがありますが、どのお部屋になるかはチェックイン時の状況により異なります。シングルベット兼デイベット。ツインの場合は、このベットを利用します。お子様でエキストラベット代を含まない場合は、このベットに枕と布団がつきませんので、ご注意。

☆デラックスシービュー、デラックスビーチフロント(38M2) ☆ deluxe seaview

ビーチに近い、デラックスシービュー、デラックスビーチフロントは少し洗練された内装になります。室内設備はスーペリア、デラックスと変わりません。 各カテゴリー共通で、グラス類も充実していて、インスタントですが紅茶、コーヒー、お茶があり。無料の水はこの外に出ている水で、冷蔵庫に入っている水は有料になります。 バスルーム

広めにとられたバス・トイレ部分はシャワーを浴びてもトイレがびしょびしょということはありません。写真右側にバスタブと続きます。アメニティーはシャンプー、石鹸、バスフォーム、綿棒、シャワーキャップと標準です。洗面台が横に広く、化粧品等を置けるのが女性にはうれしいところ。

 

☆スイートビーチフロント 68M2☆

Koh Samui Chaweng Buri Resort サムイ島チャウエンブリリゾート

68M2の広さがあるスイートはレストラン、プールの前に1棟のみあります。 海の前ですが、プールと少し広いスペースがあるので、シービューですがさえぎるものなくというわけではありません。 設備よりも部屋の広さが贅沢。 0019-Seaview_Suite_living2 suite

suite

横に長い室内には、ベットとソファーとPC(無料WIFI)デスクがあります。これらを置いてもまだ広いという印象です。タイルに大の字になれます。踊れます。 0022-Seaview_Suite_bathtub

バスルームもセパレートシャワーで豪華になっています。

☆プール☆

buri

レストラン斜め前にプールがあります。ビーチ前です。レストランに近いほうが浅場になっていて、子供用になります。チャウエンビーチ内のリゾートではまぁまぁの広さのプールです。プールの前、ビーチフロントにはマッサージの東屋があり、タイマッサージ1時間250バーツです。

 

 

☆レストラン☆

0033-chawengburi-50

朝食はこちらのレストランでバイキング形式になります。品数はある程度あります。 朝から夕食まで利用できます。また道路側にタイーウエスタンフュージョン料理のディナー専用オープンエアーレストランT-Boneがあります。ワインバーとしてもお使いいただけます。

☆ビーチ☆

koh samui- center chaweng beach チャウエンビーチ0006

基本的に白砂で遠浅になるリゾート前ビーチ。ただし日中に満潮になる冬のシーズンは波と風の状況により砂浜部分がなくなりかける時もあります。その時期はボディーボードがほんの少し楽しめちゃうことも。ベストシーズンの春から夏の間はまぶしい砂浜と遠浅のビーチで遊ぶことができます。焼き鳥売りもアイスクリーム売りもリゾート前に陣取っていますが、ビーチチェアーの並べられたところには積極的に入っていっちゃだめという暗黙の了解ができています。 写真は9月後半に撮影。 サムイ島‐Chaweng Beach-center

こちらは1月中旬。ビーチはあるけれど、ホテル近くの砂浜部分も水があった時間があり、濡れています。 ホテルよりやや北より。

Koh samui - chaweng beach - thailand

しかし1月なのに、こんなきれいな海がホテル前のビーチで見ることができた日もありました。 多少目をつぶっていただくところはあるかもしれませんが、値段の高騰が激しいチャウエンビーチにおいては広さ、設備、バンガローであるというのを考慮するとそれなりにお得なリゾートだと思います。 こちら、チャウエンブリリゾートのご予約、お問い合わせはツアーガイドSOMAまでお問い合わせください。

 

お問い合わせから予約完了までの流れ


  1. One Comments to “サムイ島 チャウエンブリリゾート Chaweng Buri Resort”

    Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 
  • タグ