page contents

5月から携帯会社AISの3Gが2.1ギガヘルツに-登録必要

Date:公開日:13/04/23 最終更新日:2019/12/07Comments: 0

やっと携帯3Gの入札が昨年末に終了したタイです。AISは5月からタイ国内20都県において、2.1ギガヘルツに3Gをアップグレードするとのことで、サムイ島があるスラタニも含まれています。

20都県はバンコク、ノンタブリ、パトゥムタニ、サムットプラカン、ナコンパトム、アユタヤ、チェンマイ、チェンライ、ピッサヌローク、コンケン、ナコンラチャシマ、ウドンタニ、チョンブリ、ラヨン、プラジュアブキリカン、ペチャブリ、ナコンシータマラート、プーケット、ソンクラー、スラタニ とのこと。

5月1日から変わるのか、5月といいながら末日なのか不明ですが、アップグレードには事前登録が必要だそうで、パスポート番号が必要になります。登録しなくても今までの速度の3Gは使えます。

事前登録はパスポートを持ってAISのショップ(サムイはロータスチャウエン内)に行くか、※988発信 で英語1を押してアナウンスに従うか(4・23現在、このサービスはアナウンスのみで、登録するところになると一時的に利用できないアナウンスが流れます。)、www.ais.co.th/eserviceに登録してwebから事前登録が出来ます。なおeserviceの登録は携帯にSMSで送られてくる使い捨ての暗証番号が必要になります。
今の時点ではウェブからの登録が一番簡単なのですが、タイ国内で携帯が繋がる状態になっているか、ローミングをしていないとSMSが届かないということに・・・

タイで少しでも速い通信速度が必要な方は、到着後の登録をお忘れなく。

ちなみにエアーカードでどこでも通信したい方はtrueのエアーカードが一番繋がりやすいかも。スマホでタイのSIMが使える方で、どちらかというとネットを見たりのデータ通信に携帯は使うという方もtrueのnetsimがお徳かも。


Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年5月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31 
  • タグ