ツアーガイドSOMAは営業を終了いたしました。1998年より長らくのご愛顧ありがとうございました。See you Next Time!
広告

今日のサムイ島 バンマカームの面白いシーズン到来-カニ集め

青空がきれいな暑い、暑すぎる一日でした。18時過ぎまで今日は雨も降らず、降った雨もちょろちょろ程度。ただし一粒の雨の粒が大きいので、大きく濡れることは濡れます。とにかく暑く、日中の日向での活動は汗との戦いです。

写真 イミグレーション2往復の後、ナトンとフォーシーズンの間のバンマカームにて、磯遊び、釣りをしてきました。もうそろそろ干潮時が1.0mを切るシーズンに入り、日中のこのビーチの眺めといったら、何度見ても何時間見ても見飽きません。道路から300メートルほど沖合いまで歩け、人はほとんどいません。いても漁師さん。ビーチ沿いにはかわいい木造のカフェやレストランやビーチクラブが出来ていて、お父さんは釣り、女性人はカフェでのんびり何てことも可能ですし、お子さんと磯遊びをして、ランチまたはディナーにスターリーシーフードという選択も出来ます。レンタカーを借りたら遊びに来てみると面白いと思います。

Koh Samui Ban Makham サムイ島バンマカーム

本日のレポートヘルパーはうちの三男5歳です。家にいると言っていた息子にカニ集めしようよの一言で引っ張り出してきました。泳ぐには岩や珊瑚が多く、怪我をしやすいので向きませんが、砂浜で薄く水が入ってきている部分もあり、小さい子供も遊ばせる事ができ、海の生物好きな子供には面白いスポットです。

Koh Samui Ban Makham サムイ島バンマカーム

道路から300メートルほど沖合いまで潮の低いシーズンの干潮時は砂地が出現します。

Koh Samui Ban Makham サムイ島バンマカーム

道路近くはごみがあったり、岩がごろごろしていたり、あまり写真にしてもきれいではないですが、沖合いの砂地から取るときれいな風景が取れます。
船道の周りはまた岩場になります。

Koh Samui small crabs

その岩場の小石や珊瑚をひっくり返すと無数の小さなヤドカリが生息していたり、カニがわしゃわしゃと逃げ出してきます。どの岩をひっくり返しても何も入っていないことがないというぐらい、ヤドカリやカニの宝庫で、調子に乗って船道近くで泳いだ息子の指にガンガゼの棘が刺さって、泣いていたのですが、カニが出てくるのを見たとたん、痛みも何もかも忘れてしまったようです。

コサムイ アナジャコ

珊瑚をひっくり返して、アナジャコ発見。足で、手で岩をひっくり返しまくること数分。

Koh Samui small crabs

はさみではさまれても痒い程度の小さなカニが両手にたくさん状態。この手の中にすでに数種類のカニが。5センチ程度のお湯のような海水のたまり場には小魚が沢山。
夏休みの宿題の自由課題にも面白いのではないかと思います。
”お父さん張り切って、レンタカーを運転してみんなを面白い海に連れて行っちゃうよ!”というのもありかと。カップルで二人だけの海をバックに自我撮り写真撮影もOK!出来ればマリンブーツ、日陰がないので、ラッシュ等で日焼けから守り、重いけど水も用意していきたい場所です。位置的に夕焼けも楽しめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました