page contents

サムイ島 アルズリゾート 2016年料金 Al’s Resort チャウエンビーチ中央

Date: 25 11月 2015 Comments: 2 so far

サムイ島‐chaweng beach 27th Feb.07

チャウエンビーチ中心部に位置し、目の前にセントラルフェスティバルがある、非常に便利な立地の中級カジュアルリゾートです。白をベースにしたリゾートで、植物は2本の大木以外は少ないです。波が高くなる11-2月もこのリゾート前は満潮時も砂浜がまったくないということは稀。お奨めは、デラックスビーチフロントとスイートカテゴリー。ベットルームとリビングルームが別の1ベットルーム仕様です。コネクティングになるのがビルディングの最上階の3階部分のみが客室のコートヤードスタジオ。シービューです。フロントの恰幅のいいローカルのおばちゃんマネージャーさんのアイランドスマイルが素敵で、親身です! ハイシーズンはタイ料理教室やキッズアクティビティーも小さいながらやっています。細かい荒は探せば出てこないことはないので、中心部の便利な立地をとにかく重視して、おおらかな気持ちで宿泊できる方にお薦めです。

 

☆こんな方にオススメ☆

  • チャウエン中心部の便利なリゾート希望!とにかく立地重視
  • セントラルフェスティバル目の前の立地
  • プールからは海が見渡せる
  • チャウエンリーフ外
  • ビルディングよりビラ/長屋タイプ
  • 家族、一人旅、カップル、友達同士でも気にしなくて良い。
  • 24時間セキュリティー常駐、室内にセーフティボックスあり。

☆この辺は妥協も必要☆

  • 部屋は一戸建てではない。
  • スタッフに完璧は求めない。が親身になってくれる。
  • 11-2月は波乗りができる波の場合がある。
  • リゾート内に植物が少ない。
  • チャウエン中心部、深夜に打ち上げ花火が突然上がって驚くかも。

アルズリゾート2016年

タイバーツ1/11-4/15
7/16-8/31
4/16-7/15
9/1-10/31
エキストラベット
Courtyard
Deluxe
35003000600
Courtyard
Studio
46004100600
Villa
Deluxe
52004700600
Courtyard
Suite
61005600600
Villa
Suite
73006400600
Deluxe
Beachfront
73006400600
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
料金は予告なく変更になることがございます。
ファミリープラン10歳までのエキストラベットなしの場合 朝食代160バーツのみ。エキストラベット600バーツ。
レイトチェックアウト室料の50%で最大18時までご利用いただけます。
空港送迎片道一人400バーツ-ホテル依頼
車1台6名様まで600バーツ-弊社手配
キャンセルポリシーハイシーズンは14日前、ローシーズンは7日前からキャンセル/変更のチャージが1泊分発生します。

アルズリゾート概要

オープン2005年
部屋数全94部屋
コートヤードデラックス25㎡ 62部屋
コートヤードスタジオ32㎡ 7部屋
ヴィラデラックス30㎡ 12部屋
コートヤードスイート44㎡ 6部屋
ヴィラスイート 56㎡ 5部屋
デラックスビーチフロント56㎡ 2部屋
日本語対応なし
チェックイン時の英語はゆっくり話してくれる。
バリアフリー度比較的リゾート内に段差は少ないがフロント棟から宿泊エリアへは階段が10段近くある。スロープはあるが荷物用という感じで急です。プール、ビーチへは階段、部屋の入り口にも低い段差がある。ビラのある付近は板張りの通路になるため、多少板と板との間に隙間はあるが、杖は引っかからないと思う。ただ、リゾートを出て道路に出る前に3mほどの急な坂がある。この坂を通らないとビーチロード(一般道)に出ることができない。
室内設備(全室共通)エアコン、ホットシャワー、冷蔵庫(ミニバー)、室内金庫、電話、ケーブルテレビ、ドライヤー、バスローブ、傘、無料の飲料水毎日2本、Free Wifi
ビラ/コートヤードスタジオ/ヴィラスイート/デラックスビーチフロントはバスタブ完備。スイートにはDVDプレイヤー完備。
リゾート施設2段プールと中庭プール、プールバー、ビーチバーレストラン、インターネットコーナー、マッサージコーナー、ランドリーサービス等
リゾート徒歩圏内に・・・セントラルフェスティバル前の前、チャウエンビーチロード中心部につき、左右どちらを見てもレストラン、お店、クラブ、バー、銀行、マッサージなどすべて徒歩圏内にあります。
リゾートから車で・・・サムイ空港 車で約15分
ロータス・ビッグC 車で約15分
ボープットビーチ 車で約20分

ちょこっとリゾート紹介はこちら →

Koh samui Al's Resort Reception

ビーチロードから100メートルほどビーチよりのところにレセプションがあります。リゾートのある一角には以前スーパーがあり、駐車場も広々としています。サムイではまだ意外と少ない”エアコン付きレセプション”です!レセプション内にPCがあります。

サムイ島-Al's Resort0034

レセプションの奥、海に向かってまっすぐ2列あるのが、以前はデラックスガーデンとスタジオで、現在コートヤードデラックスのカテゴリーになった長屋タイプのビラになります。この建物の一番先のビーチ前がデラックスビーチフロントになります。リゾートで一番緑があるのがこの部分。大きな木が木陰を作るときも多く、緑がまぶしいときも、涼しいときもあり。

 

☆ビラデラックス☆

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0002

お部屋はプール近くにあり、2部屋1棟タイプや数部屋つながる形で独立ビラではありません。通路は木の板が貼られていて、海からあがってきても部屋に着くまでにある程度の足の裏の砂は落ちるんじゃないかな。植物も少ないので、居ないとは言いませんが、虫は苦手な方にもいいかも。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0005

部屋の真ん中にベットがドーンというつくりですが、2名で滞在しても窮屈間は特に無いごくごく普通のお部屋です。ツインベットはありません。

Bungalow (Al's Resort)

部屋よりも明るいと思うのが、バスルーム。ビラにはバスタブが付きます。洗面所、トイレ、バスタブが室内で、シャワーブースが屋外になります。写真手前にトイレと洗面所となります。

☆ビラスイート☆
villasuite

ビーチ前のプール両横はシービューですが、そのビラの後ろのお部屋だったり、プールを越えてのシービューというお部屋もあり全室シービューとまでは言い切れませんが、ビーチとプールには一番近いカテゴリーになります。
ダブルベットのお部屋のみで、リビングとベットルームが分かれます。スイートのカテゴリーではチャウエンビーチ内では比較的お手ごろ価格になります。ソファーとダイニングテーブルとカウンターバーと座るところはいろいろ。

☆デラックスビーチフロント ☆

Koh Samui Chaweng beach @Al's Resort サムイ島 チャウエンビーチ5

デラックスガーデン、スタジオカテゴリーのある建物の一番海側に面している部分になります。寝室とリビングのスイートビラ同様の造りになっていいます。

 

Koh Samui Al's Resort サムイ島 アルズリゾート7

ビーチは目の前!というチャウエンビーチど真ん中の好立地で、リビングからはこんな眺めが。細かいことはどうでもよくなるような眺めです。横長のベランダにはビーチチェアーあり。ビーチに出なくてもベランダでのんびり出来ます。友達同士でビーチフロントと安い部屋を借りて、日中はビーチフロントビラのリビング、ベランダでのんびり宴会!という光景をよく目にします。

Koh Samui Al's Resort サムイ島 アルズリゾート3

リビングは真四角ではないものの、ソファースペース、テーブルコーナー、カウンターバーコーナーと盛りだくさん。家族連れの方にはぜひともオススメしたいカテゴリーです。

Koh Samui Al's Resort サムイ島 アルズリゾート6

レンジ類はありませんが、シンクあり。

Koh Samui Al's Resort サムイ島 アルズリゾート1

寝室はビラスイート同様で、ダブルベットのみ。寝室にエキストラベットを入れてもらうにはちょっと狭すぎる感じです。
片方のお部屋はシービューのバスルーム。ブラインドのゆがみは、笑っておいてください。きっと直されていることでしょう。2部屋あるビーチフロントですが、どちらもお湯の出が強烈という日本のような勢いは失われているようです。

Koh Samui Al's Resort サムイ島 アルズリゾート8

ベランダは横に広く、ビーチに向かって左側にある881号室はプール側にも玄関側にも両方に出れるようになっていて、このお部屋は特にファミリーにも便利かと思います。ベランダからはチャウエンビーチが一望。マッサージハットまでも徒歩30秒。

☆コートヤードカテゴリー☆

ビラデラックスの後ろに2008年末に完成した、1階建ての横つながりのビラになります。
フロントに一番近い位置にあります。
コートヤードスタジオは会議室やホールがある3階建てのビルディングの3階で階段しかないけどシービュー、スイートコートヤード新しくできた中庭プールの周りに、デラックスコートヤードはビデラックスの後ろから向かい合う形で立てられていますので、コートヤードスタジオ以外は眺めは特によくありません。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0008

会議室等のホールもある3階建てビルディング。この最上階がコートヤードスタジオ。バスタブ付き、コネクティングも可能なお部屋があります。ただ、問題は階段オンリーで、リゾート内で一番海から離れます。といっても徒歩2,3分。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0006

デラックスコートヤードの通り。タウンハウスタイプ(長屋タイプ)で、両側にお部屋があり、玄関兼ベランダは透明のガラス戸なので、気になる人は日中もカーテンが必要かも。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0000

中庭のプール。このプール回りにスイートとデラックスコートヤード数部屋があります。ファミリーだったら、目の前プールというのはありがたいかも。ただし、やっぱり玄関は透明のガラス戸になります。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0001

ガラス越しの写真で見にくいですが、スイートコートヤードのリビングルーム。ベットルームと分かれていて、小さなダイニングテーブルと2人はごろ寝できる大きなソファーがあります。小さい子供なら十分寝れそうです。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0007

デラックスコートヤードのお部屋。

☆プール☆

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0003

2段プールがビーチ前にあります。下段が子供用に浅くなっていています。水に浸かりながらチャウエンビーチが望めるなかなか見晴らしのいいプールです。

サムイ島-Morning @ chaweng beach

チャウエンビーチは朝日が見える東側のビーチ。早起きは三文の徳。きれいな朝日が見えるでしょう。

Koh Samui Al's Resort アルズリゾート0000

コートヤードカテゴリー前のプールです。

☆レストラン☆

Breakfast @ 06.12.29

レストランはプール横、ビーチ前にあります。ビーチを眺めながらの朝食が可能。とある日のお客さんの朝食です。
ビッフェタイプでアメリカンブレックファーストということで、タイ料理が少なめですが、まぁそこそこという感じです。

☆ビーチ☆

サムイ島‐chaweng beach 27th Feb.07

リーフも切れて、白砂、遠浅の海が楽しめます。近くの高台から見ると特にアルズリゾート前のビーチの色がきれいに見えます。多少混雑していることがおおいですが、パレオを自由に広げるスペースも軽くフリスビーをするスペースだってあります。少なめですが、ビーチチェアーとパラソルもあります。ジェットスキーもあれば、天秤屋台も通る。
写真は2月の晴れの時のものですが、11-2月の波の高い天候のときは、ビーチは完全になくならないけれども、結構波が際近くまで来ることがあります。よって、このシーズンはビーチでもボディーボードやサーフボードのレンタルの出る日があります。リゾート目の前にレンタル屋さんが出ます。

セントラルフェスティバルまで行かずとも、ビーチロードに出ればセブンイレブン、ファミリーマートがすぐそこに、夜はビーチを歩いてもレストランは多いし、道に出ればどこにしようか迷っちゃうぐらいお店がある中級の便利なリゾートです。

アルズリゾートのご予約、お問い合わせはツアーガイドSOMAまでご連絡ください。

下記のフォームもご利用いただけます。

[contact-form-7 id=”19148″ title=”Al’s Resort”]

お問い合わせから予約完了までの流れ


  1. 2 Comments to “サムイ島 アルズリゾート 2016年料金 Al’s Resort チャウエンビーチ中央”

    1. […] 2008年末に新しくコートヤードというカテゴリーが誕生したチャウエン中心部の中級リゾートのアルズリゾート。 […]

    Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 8/15

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他