page contents

今日のサムイ島 12月24日 ハードリンクイーン 

Date: 24 12月 2018 Comments: 0

haadrin queen
今年も30℃の地からメリークリスマス!
サンタ帽を被らされている警備員やスタッフに違和感感じてしまう毎年。
今日はハードリンクイーンでビッグブッダからハードリンまで行ってきました。
もうパーティーシーズンは開幕しているし、今日は悪路を超えてorタクシーボートでたどり着く僻地ビーチでLost Paradise パーティーだし、激混みしているのでは?と思った行きのハードリンまでのボートは余裕あり。

haadrin queen
基本バイクは一般の人は乗せられません。今日はPCXが運ばれるところに遭遇。
歩いて登るのも急だなと思った板の途中までは乗ったままで、乗せてと目の前で曲芸みた気分。

haadrin queen
1年以上ぶりに乗るハードリンクイーンは、かごにドリンクを入れて、船内1周売り歩いてくれるサービスができていました。水20バーツ、ローカル瓶ビール80バーツ。目立つところにライフジャケットちゃんとあります。船に乗せたり、降ろしにくいスーツケースはスタッフが手伝ってくれるし、実は大手2社よりフレンドリーじゃない?というミャンマー人スタッフ。パーティーのフライヤー配っていたり、サムイ行きは近くのリゾートの広告ウチワ配っていたり。今日は波もなく、快適に到着。

haadrin queen
久しぶりのハードリンは建物増えてきた感じある。
haadrin queen
11:40ハードリン発のサムイ行きは2艘運航。フルムーンパーティー2日後の移動日もあり、すごい人。今までで一番人が多かったです。向かう人が多いと思っていたので、こんなに戻る人が多いとは!でしたが、きっとそのままバンコクに飛ぶ人が大半なんだろうなぁーって気も。
11:20にハードリンについた私たちは、船内でサムイにすぐに戻らなければいけない事案が発生し、ハードリン滞在20分でまた船旅にという、定期便往復をのんびり楽しむ2時間ツアーをしてきたのでした。当日飛び乗れるハードリンクイーン、サムイを10時半に出て、11:10着、14:30の船で戻ってくる予定でハードリンにランチをしに行ってみるというのもサムイののんびり滞在のアクセントの一つだと思いますよ♪サムイと雰囲気がまた全然違います。片道200バーツ。
そして、パンガンのナイトパーティーも規制ができて(深夜0時以降のパーティーは税金発生?らしい)昼から始まって深夜に終了というのも増えてくるとかいう話。ということは、サムイからハードリンクイーン始発で行って、最終便でパーティーをちょい楽しんで日帰りできるということでは?!サムイのテクノシーンはほぼ瀕死な今日この頃。


Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 8/15

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他