page contents

ナンユアン島 泊まって遊ぶ-宿泊者しかいない時間を楽しむ-食事

Date:公開日:08/07/06 最終更新日:2019/12/07Comments: 0

レストランは朝食がスタートする午前7時から17時まで、1時間の休憩を挟んで、18時から21時まで営業しています。
この時間に食べないと何も食べるものがありません。レストランの会計のところで、ものすごい太いバナナ1本20バーツを買っておくといいかも。

日中は暑くて死にそうな魚がものすごい数泳いでいるのを見ながら食べれる海横のテーブルが面白いです。
近くには木の大きなブランコがあって、この辺を猫が居場所としていることも多いので、子供も飽きずにいられます。

Koh Nangyuan - ナンユアン0007

ブレブレですが、お決まりのイカのにんにく炒め。黒胡椒がよく効いていて、あおりいかがパキパキ。これにはご飯がついてきます。

Koh Nangyuan - ナンユアン0006

鶏のグリーンカレー。辛くしないでといわなくても、マイルドな味付けでココナッツの風味が効いていておいしいです。
お値段250バーツ。

Koh Nangyuan - ナンユアン0005

子供用にアメリカンフライドライス。ケチャップチャーハンにチキンカツとウインナーがついてきます。確か200バーツ。

Koh Nangyuan - ナンユアン0004

バッシーユー。太麺のしょうゆっぽい味付けの焼きそばです。150バーツ。

+税金とサービスチャージとなり、街中価格とはいきませんが、この雰囲気と3アイランド1リゾートだからと思うと目が飛び出るぐらいの高さではないかも。

おいしかったのはココナッツシェーク。本物ココナッツにミルクや砂糖を足して作ったクリーミーココナッツシェークでした。
作ってくれたスタッフが自信満々に持ってきてくれました。
なので、翌日の昼も同じものをお願いしたら、甘さのない本物ココナッツをシェークしただけのようなものが出てきました。
正直、日帰りのお客さんがいるときと宿泊者だけになったときのスタッフの対応は違う気がします。
確かに日中はお客さんが多くて忙しそう。だからといって、おざなりなわけじゃありません。

朝食は洋食中心のビッフェです。卵料理を作ってくれる人もいて、ごく普通に食べれます。
朝食は7時からで朝サムイ方面に戻る船が8時半なので、少々忙しいです。
午後便だとゆっくり朝食は取れますが、チェックアウトが10時で、船が14時半なので、泳いでいるかレストランで日をよけているしかありません。

人気blogランキングへ


Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 
  • タグ