page contents

サムイ島 菜園の中のカフェレストラン The Nature Samui

Date:公開日:20/08/14 最終更新日:2020/09/20Comments: 0

サムイ島 菜園の中のカフェレストラン Nature Samui

(2020年9月20日追記)

スラタニ県、コロナ感染者なし125日目に入りました。タイに旅行入国できる件に関しては、明るいニュースはなく、商業飛行禁止は無期限と発言が出たり、旅行者がこれるのは早くても年明けで、最悪は来年末?というニュースが出たり、そうじゃないとか、日々情報が右往左往です。

今年もサムイは今日本から来たとすると避暑地だーと思う過ごし易さの晴れ曇りです。東京の温度とお天気を見ると、まるでここで酷暑と呼んでいるお天気じゃないですか!熱中症にご注意くださいね。

8月のお盆直前に、同業者の友達や島の友達と平日にお茶をしに行く余裕というのは、ありがたい事に今までありえない話だったんですが、今年は初めて、実現してしまいました… 実に長閑な時間でした。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

行ったカフェは、ボプットとチャウエンの間のエリアの内陸にあるThe Nature Samuiというサムイ人経営のカフェレストランです。場所も雰囲気もとても隠れ家なのですが、サムイをプロモーションするタイ語SNSやTVなどでも紹介され、実は有名になってます。道路に看板すら出てないのに。 看板できました。
蓮池があって、カフェの周辺が菜園になっていて、カフェで使われる野菜は菜園からの採りたて、なんなら座ってる席の横にあった葉っぱも食べて良いよ!という、田舎のオモテナシな雰囲気もある落ち着くカフェです。

ネーチャーサムイ 菜園カフェ サムイ島 Nature samui
生みたての卵もオーダーで買えるんですって。日替わりの採れたて野菜の販売も。きゅうりの太さすごい!

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

常日頃、ビーチ側に目を向けていると、ビーチリゾートじゃないような雰囲気が斬新に思えました。
行った事ないけど、タイ北部チェンマイでお茶してるような気持ちになった。(チェンマイにはこんな雰囲気のところが多いそうです。)
完全オープンエアーなので、座る席によっては、日光が当たったり、扇風機の風が来なかったり、テーブルにアリがゾロゾロ来たりしますが、店名Natureですので。。。サムイの大自然を堪能してください。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

菜園側から見たお店。いきなり田舎にタイムスリップしたような気持ちになれる。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

つい座ってしまうハンモック。午後は暑いな。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

菜園には何箇所か座れるところがあり、映える写真が良くインスタに。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

奥に広い蓮池。テーブル席からのほうがもっと咲いているのが見えたなぁ。
足元ぬれるので気をつけて。 展望台?できました。↓

ネーチャーサムイ 菜園カフェ サムイ島 Nature samui

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

カフェの雰囲気の割に、全体的に良心的な料金で、タイ料理のみ。ミヤンカム、パッタイ、カオクルッカピ、カノムチン等タイ人大好き料理があり、おしゃれな色使いで出されます。一押しメニューを紹介してくれますよ。英語メニューは現在まだないとのことで、フェイスブックのページの写真を見せてくれます。黒板に書かれているのが全メニュー。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

オリジナルランブータンジュース。味は、タイで良くあるやつで、甘いハーブティー(菊花茶風?)にランブータンが入っています。子供よりも中年が喜びそうな昔っぽい味です(意味不明?)ちょっと癖あり。
ストローはバンブーストローで、装飾のお花ももちろん、菜園から。

ネーチャーサムイ 菜園カフェ サムイ島 Nature samui

バタフライピーも、パッションフルーツシェークもローゼルティーも美味しくて、可愛い。
ウエルカムドリンクで緑のパンダンティーがでるように。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

お洒落カノムチーン。カレーはゲーンタイプラー(手前)とナムヤー。
タイプラーは発効させた魚の内臓を使うタイ南部料理。どちらも南部タイ人大好きカレー。
タイプラーは好き嫌いがはっきりするかと。私も苦手な部類。。。
サムイ料理がお洒落に楽しめるのは良いかなと思います。
付け合せの野菜も横の菜園から直送。カノムチーンは、こんな葉っぱ食べれるの?というのも食べれるのも面白いかと。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui
席のすぐ横にあった、この木の葉っぱも食べれるからどうぞと。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui
2品目もお洒落カオヤム。タイ南部料理です。周りの野菜を混ぜ混ぜして食べます。
ご飯の色も天然着色料、バタフライピー色です。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

左奥の茶色いご飯のほうがカオクルッカピ。もちろんタイ南部料理で、網えびのペースト、カピで炒めたご飯が食欲をそそる1品。どれも美味しい!美味しい!ってレベルで、中でもカオクルッカピは、またオーダーしたい。
お店のレコメンドはミヤンカムブア。生姜、ハーブ、乾燥小エビ、などを葉っぱで巻いて食べる伝統的なもので、通常葉っぱに巻いてたべるところ、こちらは蓮の花に巻いて食べるタイプで、お皿には蓮の花がついてくるので見栄えがすばらしい。一度知ると、食べたいかもと思ってしまうミヤンカムです。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui

デザートもあります。今日あるデザートを聞いてみてください。
こちらはココナッツアイスクリームのブラウニー。少ししゃりっとする昔風アイスクリーム。

ネーチャーサムイ
バタフライピーのチーズケーキ。上がすごくプルプルしている。
酸味が決め手で甘すぎず、美味しい。上はランブータン。

ネーチャーサムイ 菜園カフェ サムイ島 Nature samui
数回いった感じ、毎回頼んでしまうのは、カオヤムとカオクルッカピ、黒板メニュー下から3番目の四角豆と豚ミンチの甘辛スパイシーサラダ150Bのyum tua plu-khoong-sod-mu-subも四角豆の歯ごたえがアクセントでおいしいです。

サムイ島 自然素敵カフェ Nature samui
気になる場所ですが、タクシーでたどり着けるのかな?(ドライバー知ってる?)って場所にあります。
曲がり角道路沿いに看板ができました。
Baan patcharintorn samuiを目指してください。
道路から未舗装の細い道に入って突き当りまで行きます。

自力は無理と感じたら、プライベート車チャーターや島内観光のランチなどでお立ち寄りください!

営業時間 11:00-22:00(時間短縮の場合あり)
定休日 月曜日


Leave a Reply


  • Search for:
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930 
  • タグ