page contents

今日のサムイ島 1月2日 台風1号がきそう!4-5日帰国の方心の準備を!

Date: 2 1月 2019 Comments: 2 so far

ボープットビーチ

青空なのに、波風が出てきたサムイ島。年末から気になっていた熱帯低気圧が台風1号になり、まれにみる、マレー半島横断→サイクロンになりそう。こんな強い台風は1962年ぶりになるかも。とか、ちょっと年明け早々、すっごい悪天候を迎えることになりそうです。
予報では、明日夜から暴風がはじまりそうで、サムイ周辺通過のピークは4日日中、5日午前中までは強風で次第に台風一過みたいな感じです。台風直撃はないんですよ!と普段言っているぐらい、今回のコースは珍しい、しかもこの強さ。
上の写真は今朝のボープットビーチ、ハンサー前。


サムイは4日15時の円の11:55ぐらいの位置にあります・・・

日本時間21:45更新のものだと4日夜に来そう!別の予報だと波風の強さが弱まってる予報に!!!

現在中心の気圧1000hpaから通過時は992hpaの予報。

typhoon is coming soon
まず、サムイーパンガンータオを結ぶ高速船に欠航がでます。
シートランは1/3-1/6まで全便キャンセル。
ロンプラヤは上記の通りで、1/4のみ全便キャンセル、1/5は状況判断後、昼便から運行開始。
もし、お知り合いに4日にタオ/パンガンから戻るよーって方がいたら、ぜひお知らせしてください。
明日のロンプラヤにぜひぜひ乗ってほしい。ーもう満席のようです。

おそらく飛行機も遅延、キャンセルでサムイ空港ぐちゃぐちゃのカオス状態を予想します。
でも、いつ飛ぶかわからないから(大体事前告知やリタイムが出ないことがほとんど)空港にはいかなきゃいけない、人いっぱいでずっと立ちっぱなし、おなかすいたーとなるので、該当する方はしっかりと食事をとって、体力をつけて帰国にむけてください。ちょっとしたパンなど食べれるものは持参しておいたほうがいいかも。一応PGのケータリングがありますが、期待しないほうが絶対良い。

また、空港までホテルから行けるか?という問題も最悪あります。チャウエンからだと、アマリサムイ前、空港すぐ近くの空港寺がネックで、ここがふさがれるとかなり厳しい。あまりにひどい場合は軍のジープが登場して、空港までということは過去にありました。4-5日出発の方は、心の準備を。最悪予定通りの帰国は難しいかもしれません。

引き続き、サムイに滞在されるかたは停電、冠水OR洪水が予想されます。多いときは1時間に100mm以上降る予報・・・ 携帯などのチャージはしっかりと、ホテルにジェネレーターがあるかも確認を。停電のためにろうそくやライトを。部屋から出なくても大丈夫な分の水分とカップヌードルなどの非常食もあると安心です。また、ATMやセブンイレブンなども停電だと止まります。
今日、明日中にお買い物を!!!


Happy New Year 2019

Date: 1 1月 2019 Comments:0

Happy New Year 2019

あけましておめでとうございます!
昨年も沢山のご連絡をいただき、手配させていただきありがとうございました。
今年もサムイで皆様のお越しをお待ちしております。

予報に反して、雨ほぼ降らずで年明けまで持ってくれたお天気。チャウエンの波は出てきましたが、なんともすがすがしい年末年始になりました!カウントダウンが年明けの一大イベントのリゾートなので、もう元旦の朝はすっかりぶじい終わった感あります(笑)

この後3日から5日にかけてお天気最悪?になりそうな予報が。帰国予定の方は、早め早めに空港にたどり着くスケジュールを。

ビーチマッサージ サムイ島


今日のサムイ島 12月28日 まだ穏やか

Date: 28 12月 2018 Comments:0

chaweng beach koh samui

チャウエンがきれいな日が続いています。写真は27日昼。
今日も朝から穏やかな晴れの日差しで、今年最後の布団干し日和かもというぐらい、天気良いです。
明日には風向きが元に戻ってしまう予報、そして、1月3日からの波風の予報が高くて、雨も振りそうなので、帰国時の空港行きは時間に余裕を。

chaweng beach koh samui

海遊びはお天気に非常に左右されやすい時期なので、サムイ島の陸のアクティビティーを楽しんでみてください!


今日のサムイ島 12月26日 西風来た!チャウエンビーチが♥

Date: 26 12月 2018 Comments:0

チャウエンビーチ

キャーすごいクリスマスプレゼントがきました!北西風です!この時期は北東ー東風が多くて、チャウエンは荒れて茶色になることも多々なのですが、西風になると、すこぶるきれいな事になります。レアな西風で、この時のチャウエンは忘れられない奇麗さになることがあるので、やや興奮しています!今サムイに到着していたら、チャウエンビーチを見に行ってー。この西風も予報だと29日のお昼には通常に北東の風に戻ってしまいそう。それからのお天気は、年が明けて波風が強くなりそうな予報が怖い。

チャウエンビーチ

チャウエン中心部方向はそれなりに人が一杯。本当にこの時期にこの海見れてラッキーです。


今日のサムイ島 12月24日 ハードリンクイーン 

Date: 24 12月 2018 Comments:0

haadrin queen
今年も30℃の地からメリークリスマス!
サンタ帽を被らされている警備員やスタッフに違和感感じてしまう毎年。
今日はハードリンクイーンでビッグブッダからハードリンまで行ってきました。
もうパーティーシーズンは開幕しているし、今日は悪路を超えてorタクシーボートでたどり着く僻地ビーチでLost Paradise パーティーだし、激混みしているのでは?と思った行きのハードリンまでのボートは余裕あり。

haadrin queen
基本バイクは一般の人は乗せられません。今日はPCXが運ばれるところに遭遇。
歩いて登るのも急だなと思った板の途中までは乗ったままで、乗せてと目の前で曲芸みた気分。

haadrin queen
1年以上ぶりに乗るハードリンクイーンは、かごにドリンクを入れて、船内1周売り歩いてくれるサービスができていました。水20バーツ、ローカル瓶ビール80バーツ。目立つところにライフジャケットちゃんとあります。船に乗せたり、降ろしにくいスーツケースはスタッフが手伝ってくれるし、実は大手2社よりフレンドリーじゃない?というミャンマー人スタッフ。パーティーのフライヤー配っていたり、サムイ行きは近くのリゾートの広告ウチワ配っていたり。今日は波もなく、快適に到着。

haadrin queen
久しぶりのハードリンは建物増えてきた感じある。
haadrin queen
11:40ハードリン発のサムイ行きは2艘運航。フルムーンパーティー2日後の移動日もあり、すごい人。今までで一番人が多かったです。向かう人が多いと思っていたので、こんなに戻る人が多いとは!でしたが、きっとそのままバンコクに飛ぶ人が大半なんだろうなぁーって気も。
11:20にハードリンについた私たちは、船内でサムイにすぐに戻らなければいけない事案が発生し、ハードリン滞在20分でまた船旅にという、定期便往復をのんびり楽しむ2時間ツアーをしてきたのでした。当日飛び乗れるハードリンクイーン、サムイを10時半に出て、11:10着、14:30の船で戻ってくる予定でハードリンにランチをしに行ってみるというのもサムイののんびり滞在のアクセントの一つだと思いますよ♪サムイと雰囲気がまた全然違います。片道200バーツ。
そして、パンガンのナイトパーティーも規制ができて(深夜0時以降のパーティーは税金発生?らしい)昼から始まって深夜に終了というのも増えてくるとかいう話。ということは、サムイからハードリンクイーン始発で行って、最終便でパーティーをちょい楽しんで日帰りできるということでは?!サムイのテクノシーンはほぼ瀕死な今日この頃。


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 3/20

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2019年4月
    « 3月  
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他