page contents

サムイ島 おすすめリゾート! ニュースタービーチリゾート ‐ 2018年料金と詳細

Date: 10 12月 2017 Comments: 5 so far

(2018年4月プロモーション追記)

10回以上のリピーターさんをはじめ、毎年のんびり過ごせて良かった!と好評のニュースタービーチリゾート。ビーチが広く、海の綺麗なチャウエンノイビーチにある開放感たっぷりのリゾートは初サムイの方にもお薦めです。レセプション、レストラン、バーからも海が見え、昔から土地を所有しているコサムイ人オーダーだけあって、リゾート前ビーチの横幅200mのゆったりスペース。ハイシーズンですら混雑しないビーチです。年々リピーターの数も増え、リゾート全域フリーWIFI,子供用バスアメニティープレゼント、レストランでのキッズメニュー無料とファミリー層にも力を入れています。午後はプールエリアで無料の午後ティー時間もあり、タイ料理教室やカヤックレンタル等もあります。一部のコテージ以外は全室バスタブ完備。自然の光が部屋に気持ち良く入る窓。チャウエンビーチの繁華街まではタクシーや乗合タクシー、有料のリゾートシャトルバスで5分ほど。
セブンイレブン、ファミリーマート、薬局、イタリアン、タイ料理レストラン、食堂、タイマッサージはホテル前にあり、繁華街からあんまり遠くなくて、昼夜共に静かなリゾートをお探しの方にぴったりです。
弊社経由の予約特典として、4泊以上のご予約で空港片道送迎をお付けします!
アジアンマーケットプロモーション!予約期間2018年4月16日―5月31日 滞在期間2018年4月16日―7月10日チェックアウトまで。スペシャル料金出ました。又3泊以上で滞在中buy1food get 1drink!

こんな方にオススメ!

  • モダンな開放的なトロピカル雰囲気があり、尚且つきれいな海のあるリゾート
  • 島にまで来て、ビーチがごちゃごちゃしているのは嫌いだ
  • 年中広い砂浜がある
  • プライベートプール付のビラを探しています
  • ハネムーン又は記念日旅行です。ビーチウエディングも手配可能。
  • プールからの眺めも重視。そして広め。
  • 繁華街までは徒歩じゃなくてもセブンがあれば大丈夫。ホテル周辺にショップあり!
  • 家族旅行でも一人でもカップルでも浮かない!

☆この辺は妥協が必要☆

  • レストランの味は普通というコメントが多い。
  • 繁華街に繰り出すには乗物が必要。(コンビニ、レストラン、マッサージ、バイク、車レンタルは徒歩圏内にあり)

ニュースタービーチリゾート 2018年プロモーション第2弾

タイバーツ4/16-7/10エキストラベット
Deluxe Balcony
5100→43002000
Cottage5800→50002000
Suite Villa6900→60002000
Ocean Pool villa9600→85002000
Beach Front Villa10600→95002000
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
その他のプロモーションとの併用はできません。
キャンセルポリシー、空港送迎、ファミリー規定等は通常と同様です。

ニュースタービーチリゾート 2018年- New Star Beach Resort

タイバーツローシーズン
11/1-12/21
2018年4/16-7/10
9/1-10/31
ピーク
12/22-
2018年1/6
ハイシーズン
2018年1/7-4/15
7/11-8/31
エキストラベット
Deluxe Balcony
5100770061002000
Cottage5800840069002000
Suite Villa6900950081002000
Ocean Pool villa960014700110002000
Beach Front Villa1060016700121002000
Remarks朝食・税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。
サーチャージ2018年2/16-2/23
10/1-10/7の宿泊は1部屋+1000バーツのサーチャージが加算されます。
ガラディナー(強制)12月24日 バーツ
12月31日   バーツ
0-3歳無料 4-11歳半額
ドリンク代は含まれません。
プロモーション
アジアンマーケットプロモーション
予約期間2018年4/16~5月31日
滞在期間2018年4/16~7月10日チェックアウト
通常価格より1泊800バーツ以上お得です。
料金は上記価格表をご覧ください。
ファミリープラン1部屋大人2名+11歳までの子供2名まで。
11歳までの添い寝1人無料、朝食350バーツ、2人目のエキストラベットと朝食1,000バーツ (0-3歳は朝食無料)
アーリチェックイン
レイトチェックアウト
ホテルの稼働状況により対応になり、予約の際にリクエストを伝えておくことは可能です。レイトチェックアウトは室料の50%で確定できることが多いです。
空港送迎片道1-4名様まで500バーツ
追加1名につき50バーツ
キャンセルポリシーピーク、ハイシーズンは14日前から2泊、ローシーズンは7日前から1泊分のキャンセル/変更のチャージが発生します。ノーショーチャージは全額チャージです。

お問い合わせ・ご予約

サムイに本社のあるオンライン予約サイト sawadee.comのホテル詳細ページ

ニュースターリゾート概要

オープン2007年全面リニューアルオープン
部屋数全74室 デラックスバルコニー49-62M2 36室、コテージ50-54M2 19棟、スイートヴィラ75-90M2 5棟10室、オーシャンプールヴィラ94M2 4棟、ビーチフロントヴィラ94M2 5棟
日本語対応なし
バリアフリー度完璧ではない。リゾート全体がなだらかな傾斜になっている。多少通路に段差(階段)があるところがある。リゾート内の移動にはカートが利用できる。お風呂用の椅子の手配可能。
室内設備(全室共通)エアコン、電話、テレビ、冷蔵庫、ミニバー、ポット、バスローブ、スリッパ、傘、室内金庫、ミネラルウォーター(2本/日)、バスアメニティー、wifi(無料)
バスタブ(オーシャンビューコテージを除く)、DVDデッキ(ヴィラカテゴリー)
リゾート施設ビーチフロントプール(ジャグジー、子供用プール併設)、レストラン、バー、プールバー、ロビーラウンジ、ライブラリー、スパ、ランドリー等
リゾート徒歩5分圏内に・・・マッサージ、ミニマート、バイク、車レンタル、タイ・イタリアンレストラン、両替など。
一番近いコンビニ(ファミリーマート)まで徒歩約2分。
リゾートから車で・・・空港20-25分
チャウエンビーチロード繁華街まで約5分
テスコロータス/ビッグCまで約10分
ラマイビーチロード繁華街まで約15分
チャウエン、ラマイどちら方向も乗合タクシーのソンテウがリゾート前を通ります。

リゾート写真セットFlickr

リゾートの詳細はこちら↓

Koh Samui New Star Resort サムイ島ニュースターリゾート

メインロードから素敵な竹のアーチを通り抜けるとリゾートが始まります。

レセプション

サムイ島-Samui NewStar Resort0005

建物の外観はレモンイエローを使ったところが多く、丸みのある屋根が特徴のひとつです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0017

上や横から光が入りとても明るく、中央に大岩とそれにくっついている木が伸びていて、開放感十分。
気持ちいい風と波の音がリゾートに着いた!気分を盛り上げてくれそう。
リゾートのロゴがスパイラルで、リゾート全体丸っこい小物や柄が多いです。気にならない音量のミュージックが流れています。

サムイ島-Samui NewStar Resort0011

さっそく、レセプションから綺麗なビーチが見えます。手前はプールじゃないよね?と思う噴水。
ウエルカムドリンクはテーブルに置くときに”どきっ”とするかもなグラスで。

Koh Samui New Star Resort サムイ島ニュースターリゾート (1)

敷地内には植物が多々植わっています。

客室

74室あるお部屋は、大改装前からのバンガローを改装した木造コテージ(オーシャンビューコテージ8部屋、ガーデンビューコテージ11部屋)、2007年に建てられた2階建てビルディングのデラックスバルコニー36部屋、コネクティングで2ベットルームとしての利用も可能なスイートヴィラ5棟10部屋、プライベートプール付のオーシャンプールヴィラ4部屋、ビーチフロントヴィラ5部屋になります。10年になりますが、メンテナンスや設備のアップグレードは行われており、常に快適な滞在が出来ます。

Ocean View Cottage

サムイ島-Samui NewStar Resort0030

プール前から横4に4棟x2列あるのがオーシャンビューコテージ。全室ダブルのお部屋になります。ベランダがゆったりとした木造造りになっている味のあるコテージです。
見せてもらったお部屋がプールに一番近いお部屋だったので、プール&オーシャンビューでしたが、プールは横に、海は正面に見えるお部屋のほうが多いです。オーシャンビューかガーデンビューの指定は予約時には確定出来ません。リクエストになります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0053

部屋の作りが凝っていたり、小物がいろいろ置いてあるということはなく、シンプルな木造コテージです。ベットは床より少し高い位置に置かれています。カテゴリーで唯一木の床になります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0049

ベットに寝て(枕の位置と逆に)海が見れる、これ幸せ。

サムイ島-Samui NewStar Resort0046

両側のカーテンを開けると違いますが、前のベランダが大きいので部屋に入り込む日差しは柔らか。

サムイ島-Samui NewStar Resort0071

テレビの横にソファーセット。寝そべるには男性にはちょっと小さいかも。テレビは19チャンネルあり、日本語放送は現時点ではありませんが、アニメチャンネルやディスカバリーもあります。テレビは現在LEDテレビになっています。

・サムイ島-Samui NewStar Resort0064

ミニバーも十分な品揃え。冷蔵庫に入っているミネラルウォーターは有料です。
2017年9月時点ではミニバーはなしになっていました。またミニバーは整える予定との事。

サムイ島-Samui NewStar Resort0066

オレンジのかごにはスナック菓子(有料)。インスタントのコーヒーと数種類のティーバッグは無料です。

サムイ島-Samui NewStar Resort0070

部屋の突き当りがクローゼット。ここにポット類と冷蔵庫、クローゼットの中に室内金庫があります。
右側が鏡台。

・泣Β・ゅ涯-Samui NewStar Resort0060

可愛い感じのバス、トイレゾーン。このカテゴリーのみシャワーになります。シャワーは取り外し不可のレインシャワー。洗面台に置いてあるミネラルウォーターが無料になります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0099

アメニティーは、シャワー横に石鹸、シャンプー、コンディショナー、箱の中にボディーローション、シャワーキャップ、綿棒、くし、かみそり。

サムイ島-Samui NewStar Resort0072

ベランダに寝るのも気持ちがいいんじゃないか?と思う大きなベランダ。ハンモックをつったり、ゴロゴロしてみたり。

Garden View Cottage

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

オーシャンビューコテージの後ろに逆クエスチョンマークのような感じに並ぶガーデンビューコテージ。基本的に椰子の木、ガーデンビューですが、海もちょこっと見えちゃう部屋もあります。ベランダ近くに背の高い木々が多く、やや視界を遮られるトロピカルな雰囲気のガーデンビューは悪くないなと実際見て思いました。

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

ダブルとツインのコテージがあります。備品や部屋のシンプルさはオーシャンビュー同様です。

サムイニュースターリゾート

ガーデンビューはバスタブ完備です!

サムイニュースターリゾート

バスルーム一番手前に洗面台、その向かいにトイレ。

サムイニュースターリゾート

間にレインシャワーのシャワーブース。

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

スライドドアの向こうに大きなバスタブ。

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

月明りで入浴も可能よ~。

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

のんびりビールやお茶が楽しめるリラックスできる木造テラスです。

Deluxe Balcony

サムイ島-Samui NewStar Resort0146

2階建てビルディングのデラックスバルコニー。全5棟あります。ビルディングといえ、ビラのようなかわいい建物で、部屋の広さは49-62M2。バンガローにこだわらなければ、十分な広さのお部屋です。ほぼガーデンビューですが、2階の一部のお部屋は部分的にシービューに。(年々木々が成長してかなり見え難くなったみたい。。)

サムイ島-Samui NewStar Resort0151

ベット+ちょっと小さめデイベットがあり、ベットの前で大きなスーツケースをあけても大丈夫。テレビはフラットに変わっています。

・サムイ島-Samui NewStar Resort0147

サムイ島-Samui NewStar Resort0148

別角度から見ると、こんな感じ。テレビはLEDに変更済。

サムイ島-Samui NewStar Resort0002

やたら大きなバス・トイレゾーン。トイレ・シャワーにはこの橋?を渡っていきます。

サムイ島-Samui NewStar Resort0001

トイレ部分にはドアはありません。

サムイ島-Samui NewStar Resort0000

軽くダンスやヨガもできちゃいそうな(笑)開放的なスペース。
バスタブ横は窓がありますが、植物が植えてあるため、そんなに外からは見えないような感じに出来ています。

サムイ島-Samui NewStar Resort0094

ここにはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、バスフォームとアヒルの親子ちゃんはホテルのマスコットキャラ的存在。バスタブのあるお部屋全室にいます。

サムイ島-Samui NewStar Resort0003

寝室からも洗面所やバスタブが見える窓。鏡台に光を取り込むのは出来るかも。お部屋によっては窓の横がバスタブのお部屋もあります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0149

ビルディングタイプだとベランダはお向かいさんやお隣さんと顔を突き合わせることも多いのですが、ここは隣と互い違いの長さになっているので、声は聞こえるかもしれませんが、顔を見るということはなさそうです。リピーターさん曰く、室内もテラスも快適で気持ちが良くて。との事。

2階部屋の一例。1,2F部屋の場所によって若干内部のレイアウトが多少違うことがあります。

Suite Villa

サムイ島-Samui NewStar Resort0130

デラックスバルコニーのひとつ海側エリアに並ぶスイートビラ。リビング部分のドアでコネクティングルームにすることが出来て、2部屋で90M2の広さになります。1部屋で利用するならば、リビング部分が大きいダブルベットのお部屋をお奨めします。

サムイ島-Samui NewStar Resort0110

ビラカテゴリーのお部屋には通路からの入口に門があり、門を入ると中庭を兼ねた通路があります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0115

ツインベットルームから見ていきます。
玄関を入って、すぐ横にバス、トイレゾーンに行けるドアがあり、まっすぐ進むとリビングになります。
このドアを開け閉めして2ベットルームとして使ったり、1ベットルームずつ2ゲストが使ったりします。
正直、ツインのほうのリビングはダブルの部屋のリビングと比べるとサブのような広さです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0116

リビング横がベットルームです。天井が高く、天井近くにもガラス窓が入っていて、ベランダ側も大きな窓なので明るいお部屋です。

サムイ島-Samui NewStar Resort0131

お部屋によって、海は見えたり見えなかったりしますが、波の音が聞こえるぐらいの位置です。

サムイ島-Samui NewStar Resort0144

ダブルベットルームです。ツインよりも若干ベットルームは狭いような感じを受けましたが、基本的なつくりは同じです。ダブルベットは天蓋付。

サムイ島-Samui NewStar Resort0143

ダブルベットのほうのリビングルーム。ツインの2倍はありそうです。ソファーのほかに端に木のテーブルと椅子のセットがあります。奥のドアがコネクティングドア。ちなみにガーデンビューになります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0133

反対側からみてもこの広さ。走り回る子供には最高の遊び場に。

サムイ島-Samui NewStar Resort0135

テレビは360℃回転式で、寝室とリビングに1台づつあります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0134

L字型のリビングルームです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0122

バス・トイレゾーンへの入口は、玄関近くと寝室からの2箇所あります。
クローゼット、金庫もここに。冷蔵庫、グラス類は寝室にあります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0123

寝室から入ってきたら、左にシャワーブース、右にトイレ、奥にバスタブとなり、正面に洗面台になります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0125

やっぱり寝室が見える窓付き。

サムイ島-Samui NewStar Resort0129

横は狭いが部屋の周りについているベランダ。屋根は途中までですが広いです。見たお部屋はビラでも高い位置にある部屋だったので、海が見えます。友達や家族数人でのテラス飲みには十分な広さです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0145

通路前の部屋だとベランダからも通路に出れるようになっています。

Ocean pool Villa/Beach Front Villa

オーシャンプールビラ、ビーチフロントビラの建物は同じ作りになっていて、内装もほとんど同じです。ビーチ最前列にビーチフロントビラ、2列目にプライベートプール付のオーシャンプールビラがあります。広さはどちらも94M2。

サムイ島-Samui NewStar Resort0104

スイートビラと同じく、玄関ー通路の間は小さな庭に。

サムイ島-Samui NewStar Resort0086

リビングルーム。ベットルームとの完璧な境はなく、テレビなどが置かれている棚で分れている感じになります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0087

写真はやや暗く写っていますが、日の光で明るめのリビングです。このソファーなら横になれる。

サムイ島-Samui NewStar Resort0088

リビングから見た室内。テレビは1台ですが、360℃回転可能。

サムイ島-Samui NewStar Resort0083

ベットルームから。部屋の真ん中にベットが置かれている感じです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0093

バス・トイレゾーンの作りも2カテゴリーとも同じで、ほぼスイートビラと同じです。
クローゼットが左右にあります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0095

ガラス張りですが、トイレにドアあり。

サムイ島-Samui NewStar Resort0098

バスタブとは反対の奥にシャワーブース。

サムイ島-new star beach resort- villa

さらにシャワーブースの横から出入りする屋外レインシャワーもあり。

ここから二つのお部屋には違いが出てきて・・・

サムイ島-Samui NewStar Resort0106

ビーチに向いて1箇所だけ穴が開いている壁ありのプライベートプールがあるのがオーシャンプールビラ。
浅めですが、狭すぎない大きさです。プールに浸かって海は見えませんが、たてば見える。

サムイ島-Samui NewStar Resort0108

室内からはこんな感じに見え、あのプールの穴からは海が見える仕組み。

サムイ島-Samui NewStar Resort0090

こちらはビーチフロントビラのリビングからの風景。見たお部屋がオーシャンプールビューと同じ並びの部屋だったので、ビーチまでの距離が多少ありましたが、他の4棟はまさにビーチフロント!
もちろんオーシャンビューコテージよりもビーチに近いです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0080

寝室からも問題なく見え、窓を開ければ気持ちい海風が入ってきます。

サムイ島-Samui NewStar Resort0085

ベランダも広く取ってあります。ビーチ前ということで、前を人が通るのは仕方がないということで。

プール

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

ビーチフロントのプールからはチャウエンノイビーチとチャウエンビーチが見えます。チャウエンエリアではかなり広いプールで、ジャグジー、子供用の浅場もあり。

サムイ島-Samui NewStar Resort0043

プール端に寝そべってみたくなる気持ちがよーく分かるプールです。海と一体になれそう。午後のプール前のビーチにはアフタヌーンティーとクッキーのサーブがあります。

レストラン・バー

リゾート内にはメインレストランとプールサイドレストラン、メインバーとラウンジバーがあり、どこもオープンエアー、半オープンエアーで海が見えてとても気持ちがよさそうです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0025

レセプションから降りたところにあるメインバー、”9 Degrees North”。サムイの北緯が名前になっています。このバーの横にはライブラリーとインターネットブースがあり、夜はライブバンドの演奏があるときもあります。
タイのビール、他国のビール、ワインにオリジナルカクテル、スナックなどがいただけます。

サムイ島-Samui NewStar Resort0026

窓ガラスはなく、綺麗な海と海の音を聞きながら楽しめます。

サムイ島-Samui NewStar Resort0034

メインバーからさらに1つ下に降りたところにあるメインレストランのSiisom(シーソム=オレンジ色)。
朝食ビッフェもこのレストランになります。

サムイ島-Samui NewStar Resort0037

座席数は室内が多いですが、1列外にある席もあり。やっぱりお勧めは海が見える席。

朝食一例。

サムイ島-Samui NewStar Resort0039

サムイ ニュース New Star Beach Resort 2017

プールサイドにある”Chill”。ドリンク、ランチなどが楽しめます。

samui new star resort

東屋の席もあります。キャンドルライトディナーなどのリクエストにも対応します。

Untitled

Untitled

ある日のランチ。スモークサーモンの生春巻き、シーザーサラダ、ガパオのピザ。

ビーチ

Koh Samui Chaweng Noi Beach チャウエンノイビーチ

幅200mがリゾートのプライベートビーチエリアになり、のんびりしたビーチライフが送れます。チャウエンエリアでは横にリゾートの土地が広いというのはチャウエンノイビーチのリゾートで,どのリゾートもせかせかした感じが全くありません。ハイシーズンの宿泊者が多いときも、このエリアのビーチはのんびり。そんなに多くはないけれど、適度な離れ具合を保って、売り子さんも通ります。

Koh Samui Chaweng Noi Beach サムイ島チャウエンノイビーチ

ビーチにはリゾートマスコットの大きなインフレータブルの巨大な黄色いダックちゃんがいました。波の穏やかな日には海に浮かんで水浴びしてます。2017年末ではダックちゃんのお直し中でお隠れに。

Koh Samui Chaweng Noi Beach チャウエンノイビーチ

リゾートと右のシェラトンとの境目にほんの一部分だけ大きな岩がありますが、あとは砂浜。見ても泳いでもきれいなビーチが目の前です。ビーチ全体を散歩してもちょうどよい長さのチャウエンノイビーチです。早起きしてサンライズを見るのも良し!その岩場からの写真撮影もいいですよ!

Koh Samui Chaweng Noi Beach チャウエンノイビーチ

2013年にお隣にスターウッド系のVanaBelle koh samuiがオープンしました。こちらのホテルのビーチ前も非常に静かで、周辺の騒音に悩まされることもなさそうです。おしゃれにお食事を楽しみたい場合にも良いかと思います。 お隣のシェラトンとその先のインピアナリゾートの間にはThe Beach という午前中から深夜まで営業のビーチクラブがあります。通常は夜のイベントも特になく、BGM程度の音の音楽が流れ、安眠を妨害される音は出ていません。2018年は春に3日ほどミュージックフェスティバルが開催されるかもしれず、月1-2回はパーティーが開催されることが今後あるかもしれません。

スパ

サムイ島-Samui NewStar Resort0019

フロントと同じ棟にある”Akiira Spa”。スパのフロントですでにシービュー。眺めですでにリラックス。

サムイ島-Samui NewStar Resort0021

2名づつのトリートメントルームの窓からももちろんシービューだったのですが、こちらも植物が育って、グリーンビューな感じが強くなっております。

サムイ島-Samui NewStar Resort0023

ジャグジールームからもこれでもかとシービュー!

サムイ島-Samui NewStar Resort0022

2007年当時、サムイでまだここだけと言われた上からシャワーを当てながらマッサージをする部屋。気持ちいい時間がすごせそうなスパです。

サムイ島-Samui NewStar Resort0027

南の島の快適な開放感あふれるモダンなリゾートとサムイに来たら一度は見てほしい、うっとりきれいなチャウエンノイビーチの海をゆっくりと楽しめる、ツアーガイドSOMA断然オススメのリゾートです。料金も大手予約サイトのキャンセル不可料金並みで、キャンセル可能条件でご提供中です♪

ニュースタービーチリゾートのお問い合わせ、ご予約はツアーガイドSOMAまでお気軽にご連絡ください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

予備のメールアドレス

yahoo mail, hotmail,gmail,携帯メール等をご利用の方で返信が届いていない場合は、迷惑メールフォルダー、スパムメールフォルダーもご確認ください。

ご住所

タイでご連絡可能な携帯番号

予約に関して/当日ご連絡が必要になった場合のみに使用させていただきます。

チェックイン予定日

チェックアウト予定日

到着/出発便
サムイ着
サムイ発

ルームタイプ
デラックスバルコニー
コテージ
スイートヴィラ
オーシャンプールヴィラ
ビーチフロントヴィラ

人数
大人
4-11歳
0-3歳

空港送迎(4名様まで片道500バーツ、追加1名様毎に50バーツ+)

備考


  1. 5 Comments to “サムイ島 おすすめリゾート! ニュースタービーチリゾート ‐ 2018年料金と詳細”

    1. kohsamuilocalguide より:

      さらに届かないようでしたら、facebookのページからメッセージいただけますか?
      https://www.facebook.com/somasamui/

      よろしくお願いいたします。

    2. kohsamuilocalguide より:

      何度もお手数をおかけしてすみません。
      今somasamui@gmail.com より返信しました。
      届くといいのですが、 info@soma-samui.comからはいただいた二つのメールどちらにも
      届かないみたいですね… 空港送迎手配できます!

    3. よしだ まちこ より:

      貴重なブログの中にメッセージ大変申し訳ありませんでした。
      こちらから何度か送信したのですが
      認証待ちとなってしまい届かないようで再度、チャレンジしてみます。

    4. […] ニュースタービーチリゾート New Star Beach Resort […]

    5. […] リーズナブルだけど室内設備よしのビルディングならばファーストハウス(室内以外の情報はチョイ古いです) 砂浜の上のバンガローがよければファーストバンガロー もうちょっと贅沢にチャウエンノイビーチ!だったらニュースターリゾート […]

    Leave a Reply


  • Search for:
  • 最近のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 空港送迎

    空港送迎はお決まりですか?
    プライベート送迎を手配します。

  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 9/24

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • siralomspa

    オープンエアースパ!2.2時間2200バーツ/3時間3000バーツでお楽しみいただけます!!!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2018年9月
    « 8月  
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他