page contents

今日のサムイ島 12月23日 チャウエンビーチで夜遊び ビーチバー アークバー/エレファント その2-1

Date: 23 12月 2016 Comments: 0

Koh Samui Elephant beach club

雨晴れ曇 最低26℃ 最高30℃ 湿度80% 1010hPa SSE

夜明け前に土砂降り、午前中も数回土砂降りが降り、不安定ながらも午後は日が出てくるお天気です。
雨さえ降らなければすこぶる快適な陽気です。

写真 チャウエンビーチ中心部、Ark Barお隣のElephant Beach Club。
チャウエンビーチで夜遊びのその1を書いたのが2012年で4年かかってその2となります(大汗) その1のサウンドクラブは今年8月にクローズしています。
昨日はチャウエンビーチど真ん中の4軒クラブ/バーが並ぶうちの2軒に行ってきました。
20時という夜遊びには早すぎる時間に行った結果レポートです。22時以降はぜんぜん違います。(←レポその2-2)

Koh Samui Elephant Beach Club

パープルがイメージカラーのエレファント。食事も出来ます。音楽はDeep house やchill系。ビーズクッションでビーチ前で光も音楽も雰囲気良くて、まったりしたくなるバーです。

ただお店に入る前にビーチにいるお暇なスタッフ(タイ人じゃない)がちょっとうるさい。道端のレストランの引き込みか?的なニーハオ、こんにちは、アンニョンハセヨー攻撃。海を見て飲みたいだけなんですよねぇ。夫婦でチャウエンビーチ中心部で座って飲むとか本当に久しぶりのことで。ビーチフロントの席を確保できたのですが、目の前にスタッフが。こっち向いて踊ってるし。。。ビーチが見たいのです私。。。(苦笑) 20時という早い時間だったためたぶんもっとお客さんが入っていれば違ったと思いたい。日中はプールアクセスが可能です。大晦日はフレンチのコースガラディナーの開催があり、もちろんカウントダウンも。(告知には花火あり!になってます。←カウントダウンの花火については服喪期間中でオフィシャルでOKとかNOとかが出ていません。サムイはどうなの?ってのが現状)

Koh Samui Ark Bar

Koh Samui Ark bar

チャウエンのビーチクラブの王道のアークバー。カウントダウンも含めてすでに毎日パーティーが開催されています。
うぁーーと騒げるのはこのバーかなと。カウントダウンもアークバーが一番盛り上がります。
ビーチフロントはうざいという教訓の元(笑)2列目に陣取ることにしました。今度はスタッフじゃなくて、花冠や自撮棒、光物売りの物売りが目の前を通ります。さらにトカゲと写真を撮れ(撮るとお金を払う事になる)という人たちが、ちょろちょろちょろちょろ目の前を通ります。絶対目を合わせないようにします。それでも勝手にトカゲを足とか頭に乗せられて。おい!勝手に爬虫類乗せるなって思うんですが。何回通ったのよってのが会話になるぐらい良く通ってくれて、それがおかしくておかしくて。混んでる時(遅い時間)はこのうっとうしさはなかったと記憶しています。観光地サムイを非常に感じるというか、もう少し控えめでもいいんじゃないの(笑)

Koh Samui Ark Bar

この距離で売り子さん… 昼より夜のほうが商魂たくましい人がいるような? バーが盛り上がってくると売り子さんも分からなくなって、うざさはなくなります。23時から閉店2時までの間が一番面白いかと。

Koh Samui P&P

お隣のP&P。売り子さんたちはアークバーに集中していて、ここが一番まったり過ごせそう。

Koh Samui The Library

これを見ないと年末の気がしない恒例のライブラリーのイルミネーション。
夜空港からチャウエンに向かうときは左側を見ていると、ノラビーチ、アナンタララワナのイルミネーションが綺麗です。
今朝オープン早々に買い物に行ったらロータスでサンタ帽子を手渡されました。なんかクリスマスの雰囲気得れたような気に。


Leave a Reply


  • Search for:
  • 今日のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 3/20

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2019年7月
    « 6月  
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他