サムイ島 La Perle Luxury Boutique Resort – ラ ペルルラグジュアリーブティックリゾート

Date: 6 9月 2015 Comments: 0

beach bungalow (4)

島の北部のバンタイビーチに2015年6月にオープンした全12部屋の小さなブティックリゾートです。 建築時からビーチ前に立てている白亜の建物がどうなるのか気になるリゾートでしたが、予想を裏切らず白と海のエメラルドグリーンと室内のブルーのアクセントがとてもきれいなリゾートになりました。
街に毎日繰り出すとか、夜遊び目的の滞在にはあんまり向きませんが、サムイでの目的が基本何もしない休日、海を見ながらのんびりな休日だったら、とてもお勧めです。
レストランのフレンチレストランも美味しくて、まだまだ手付かずのビーチとやしの木、ダイナミックな夕景とサムイの自然を堪能できるプールバンガローリゾートです。

☆こんな方にお奨め☆
遮るものなく海景色を楽しめるビーチフロントのプールヴィラを探している方 繁華街は別に用事がない方
人の少ない、やしの茂るビーチでの休日を思い描いている方
美味しいレストラン併設のリゾート
サムイリピーター、もうチャウエンには飽きた方
バイクや車をレンタルする予定の方
カップル、ハネムーン、一人旅、ファミリー、友達同士、どなたでもOK

★妥協が必要かも★

周りは静か、よってお店の数も少なめ。
セブンイレブンは徒歩10分
毎日繁華街に通うのは億劫な距離
バスタブなし・ダブルベットオンリー
11-2月頃は干満などによりホテル前の砂浜が水没する場合がある

ラペルルラグジュアリーブティックリゾート2015-16年料金

タイバーツ9/1-9/30
12/1-12/23
3/1-4/30
10/1-11/30
5/1-6/30
12/24-2016年1/141/19-2/29エキストラベット
バンガローガーデンサイド4200

36005500

5000ベット確保のホテル確認が必要です。お問合せください。
バンガローシーサイド5000420059005400
バンガロービーチサイド おススメ!6600640074006900
ファミリーバンガローガーデンサイド7500650095008500
ファミリーバンガローシーサイド8000700098009000
Remarks税金・サービス料込の1部屋1-2名様利用の1泊の料金です。朝食は含まれません。

料金は告知なく変更になる場合がございます。
ファミリープラン2歳までのベビーベット1日500バーツ
エキストラベットが必要な場合はファミリーバンガローをおススメします。
空港送迎1-4名様 車1台片道800バーツ
アーリーチェックイン
レイトチェックアウト
当日のホテルの予約状況によります。レイトチェックアウトは滞在中、直接ホテルにお問合せください。
キャンセルポリシーチェックイン14日前より1泊分のチャージがかかります。
ピークシーズンは45日前より全額の50%チャージになります。

La perle Luxury Boutique Resort 概要

オープン2015年
部屋数全12プールバンガロー
ビーチサイド45㎡
シーサイド 40㎡
ガーデンサイド40㎡2
ファミリーシーサイド70㎡
ファミリーガーデンサイド70㎡



日本語対応なし
バリアフリー度ビーチに下りる階段以外は特に目立つ段差はありません。低い段差はバンガロー玄関付近にあります。ガーデンサイドはベットが1段高い位置にあります。
室内設備(全室共通)全室共通 エアコン、フリーWIFI、ラテックスマットのキングサイズベット、バスローブ、金庫、ミニバー、冷蔵庫、ドライヤー、シャンプー、シャワージェル、レインシャワーと可動式シャワー、傘1本
リゾート施設フレンチレストラン、プール、ツアー等の手配デスク
リゾート徒歩圏内に・・・メインロードのセブンイレブンまで徒歩10分。その間にミニマート、レストラン、マッサージあり。
リゾートから車で・・・空港 30分
ナトン15-20分
ボープット20分
チャウエン30分

outside (2)

リゾート前です。この小さな路地を挟んでビーチ側にビーチサイドバンガローとプール、レストラン、レセプションがあり、反対側にシーサイド、ガーデンサイドバンガローがあります。リゾートの奥にはバンガローが1軒なので、この路地も人通り、車の出入りは少ないです。

Koh Samui Bantai Beach (1)

こんな路地を歩いて、途中から同じぐらいの道路幅の舗装道路になると、レストランやマッサージがあって、メインロードまで徒歩10分でセブンイレブン横に出ます。散歩しやすい路地です。

◎ビーチサイドプールバンガロー◎

Koh Samui ラ ぺルルラグジュアリーブティックリゾート

一番お奨めしたいカテゴリーがこちらのビーチサイドプールバンガローです。正真正銘ビーチフロント!プールからはもちろん、室内からも正面に海!立地的にサンセットも楽しめます。山に隠れる時期もありますが、ダイナミックな夕焼けは確実に楽しめます。エキストラベットを入れるとやや雰囲気なくなりますので、1-2名もしくは添い寝OKなご家族3人で滞在したいお部屋です。日差しと雲の動きで色の変わる海はついついいつまでも眺めてしまうでしょう。

beach bungalow (4)

青いブルーも薄いブルーもとても綺麗で、外を見ると海のエメラルドグリーンと濃紺、室内を見ると白とブルー。 シンプルな室内ですが、色使いでおしゃれに見えます。

beach bungalow (6)

ダブルベットの左右にはコンセントプラグ。スマホ、タブレット時代にはこの位置のコンセントは重要ですね!
奥に見えるオープンな棚はクローゼットです。シャツにはちょうど良いけど、ワンピースには短いクローゼットの高さです。

beach bungalow (1)

洗面所はhis & hers バシン。固形石鹸は手作りナチュラルソープ。

seaside bungalow (5)

シャワールームは全カテゴリー共通で、ホットシャワーのみ。レインシャワーと可動式シャワーの両方がついています。トイレはシャワールームとは別になっていて、濡れる心配もなしです。

beach bungalow (2)

beach bungalow (3)

ビーチサイドバンガローのみ完全なプライベートプールがつきます。横の部屋やパブリックプールとの境目は壁ではなくて、垣根です。細かいことは気にせずにこの景色を存分に楽しんでください!

◎シーサイドプールバンガロー◎

outside (1)

シーサイドカテゴリーは路地を挟んであります。一応なんとなく海が見えますという感じ。

seaside-family (3)

seaside bungalow (3)

こんな感じのセミプライベートプールが付きます。 お隣とは軽くステンレスの棒で区切られている感じになります。 今後植物が育てばさらに路地からは見えにくくなるものと思われます。

seaside bungalow (1)

seaside bungalow (2)

Koh Samui La perle luxury boutiqeu resort

室内はベットの前にソファーがあります。室内設備はビーチサイド同様です。ベットの裏手に冷蔵庫があり、シャワー、トイレ、洗面所も同様です。

☆ファミリーシーサイド☆

La perle luxury boutique Resort

ダブルベットの部屋2部屋の2ベットルームファミリールームがあります。 行き来はプール前の扉で。どちらの部屋にもトイレ、バス完備です。

seaside-family (1)

シーサイドバンガロー同様内装設備の部屋1部屋と

la perle luxury boutique resort

seaside-family (4)

広いマスターベットルームがあります。

seaside-family (5)

seaside-family (6)

L字建物の直角部分にシャワー、洗面所、トイレがあります。

seaside-family (2)

プールはシーサイドバンガローの一番端の一角になります。 レストランも、レセプションもプールもビーチも至近距離で便利です。

☆ガーデンサイドバンガロー☆  

garden bungalow (2)

garden bungalow (6)

グリーンビューのガーデンバンガローはシーサイドよりも少しプライベート感がある感じです。

garden bungalow (4)

garden bungalow (5)

garden bungalow (1)

基本室内装飾、設備は他のカテゴリーと同じで、ガーデンバンガローのみベット前に段差があります。

garden bungalow (3)

洗面台やトイレシャワーも同様です。 クローゼットは洗面台の後ろになります。

☆ファミリーガーデン☆

Family-garden (3)

Family-garden (3)

ファミリーシーサイド同様の室内・設備でロケーションが異なります。

Family-garden (1)

部屋の行き来はベランダからで、このカテゴリーはプライベートプールになります。

☆パブリックプール☆

La Perle Luxury Boutique Resort

La Perle Luxury Boutique Resort

La Perle Luxury Boutique Resort

比較的こじんまりとしたプールですが、これぞビーチフロントプール!という景色です。 青のビーズクッションがすごく気持ちよさそう。ビーチサイドに宿泊できなくても、このプールでサンセットを楽しめちゃいます。子供用に浅いところや子供用プールはありません。

☆レストラン☆  

L'éKrin

ビーチフロントレストランはフランス料理がメインのL’éKrinレストラン。フランス人シェフが腕を振るいます。昼夜問わずフランス人シェフの味が楽しめるのです。もちろん白と青をベースにしたレストランで、うっとり。宿泊しないとしても旅行が記念日や誕生日などに当たるなら、お奨めしたいレストランです。

L'éKrin (1)

メニューのフォントがちょっと読みにくいのとフランス料理はいまいちよくわからないので、お奨めを聞いたら、ラムや牛、シーフードのプレートを薦められたので、牛にしてみました。アンガスビーフのステーキ。お肉は柔らかく、肉の味の染込んだソースといい、目でも楽しめる飾付といい大満足。ボリューミーです。

L'éKrin (2)

前菜。お値段的にはメニューの中ではお高いほうですが、680バーツ+税金とサービスチャージ。この静かなビーチフロントのロケーションとフランス人シェフということも考えると島内では高くない料金設定かと思います。

view from L'éKrin Restaurantビュー一例  

Hut

ゲストが利用できる麦藁帽子も用意してあります。ビーチの散歩のお供に。

☆ビーチ☆

Koh Samui Bantai Beach

バンタイビーチの長さは散歩にちょうど良い長さで、素朴な静かな南の島のビーチ景色が楽しめます。物売りはいません。 写真ではリゾートはど真ん中より奥になり、見えません。それが一層隠れ家チックに。6月末撮影。

Koh Samui Bantai Beach サムイ島バンタイビーチ (4)

散歩途中ではこの不思議な物体が見つかります。100年以上前の戦艦の一部とも言われています。

Koh Samui Bantai Beach サムイ島 バンタイビーチ (5)

やしの大きな根っこも見れます。

Koh Samui Beach サムイ島 ビーチ

リゾート奥方向。透明度がすこぶる良いというビーチではありませんが、十分見ても泳いでも楽しめるビーチです。

小さいビーチの小さい隠れ家リゾートで、海とプールとのんびりと流れる時間を楽しむ休日は如何でしょうか。
ご予約、お問合わせお待ちしております。

ラペルルリゾート お問い合わせ/予約フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予備メールアドレス

yahoo mail, hotmailをご利用の方で返信が届いていない場合は、迷惑メールフォルダー、スパムメールフォルダーもご確認ください。

ご住所

チェックイン

チェックアウト

合計人数
大人
子供4-11歳
乳児0-3歳

ご希望のルームカテゴリーと部屋数
プールバンガローガーデンサイド 部屋
プールバンガローシーサイド部屋
ファミリーバンガローシーサイド部屋
ファミリーバンガローガーデンサイド部屋

リクエスト、ご質問欄

captcha

上記枠内の文字を記入してください。


Leave a Reply


  • Search for:
  • 最近のサムイ

  • 空港送迎

    空港送迎はお決まりですか?
    プライベート送迎を手配します。

  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ピーストロピカルスパ

    人気NO1!定番お薦めスパ!
    2.5時間2700バーツ~。無料送迎エリアあり

  • 象トレッキング

    川も歩く人気No.1象トレッキング
    60分1200バーツ/30分B700バーツ送迎無料。今なら小象もいます!

  • パンガン・タオ・ナンユアン、BKK、スラタニ空港への高速船チケット予約。ベストな船をご提案します!

  • siralomspa

    オープンエアースパ!大好評につき2.2時間2000バーツ/3時間3000バーツでお楽しみいただけます!!!

  • フルムーン用ボート
    往復ホテル送迎込1,000バーツ~
    NEXT Fullmoon 2/12

  • タオ島 ナンユアン島スノーケル

    1度は行きたい!タオ島・ナンユアン島
    大型高速船2500バーツ/スピードボート2100バーツ

  • canopy

    森の上を滑走!
    2,750バーツ食事付! ジャングルで日頃のストレス発散を!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2017年2月
    « 1月  
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • ダイブ/サーフィンプーケット

  • その他