page contents

サムイ島 無人島探検 ファンノイ島(チェンモンビーチ)~釣り場を探す

Date: 3 8月 2009 Comments: 0

Koh Samui choengmon Beach - Honey seafood コサムイ チェンモンビーチ ハニーシーフード4

チェンモンビーチの南端(インペリアルボートハウス近くで、Qシグネチャーの向かい)にKoh Farn Noiという小さな無人島があります。干潮時は簡単に散歩気分で渡れる島で、真ん中が平坦になっていて、反対側の海につながります。島全体に砂浜はチェンモンビーチが見える一部分しかなく、石・岩ゴロゴロの島になります。
グーグルマップで海の深さなどを見てみると、島の反対側に少し突き出した岩があるみたいなので、大物を釣るならココだ!ということで、家族で行ってみよう!と出かけてみました。

Koh Samui choengmon Beach view-  コサムイ チェンモンビーチ view4
夏のシーズンは午前中に干潮となり、ずずーと水が引きます。途中は少しぬるっと泥っぽい箇所もありますが、水の中をジャブジャブいくことはなく、かにを見つけたり、岩をひっくり返したりしながら、乳児でも歩いて島に到達できます。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島12

砂浜はこの部分のみしかありません。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島17

向かって右側はごろごろした石が続きます。このくらいの石ならば、こっちから回ってみよう!と探検気分で歩いていくと・・・

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島5

Qシグネチャーの真向かいぐらいから、岩が大岩になって来ました。でも水は澄んでいて、荷物もなにもなければ、泳いで行った方が楽しんじゃないか?と思いました。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島2

目指すは突き出た岩なのですが、子供を抱えて、大岩をよじ登って、降りて、迂回してと釣という雰囲気ではなくなり、軽くアドベンチャーツアーをしているような気分になったり、アントンの高台に登っていく気分になれたり(笑)。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島15

大人だけだったら、そんなに苦労しなくて、景色を楽しみつつアドベンチャーできそうだとは思いました。誰もいないし、海の色もきれいだし、釣セットよりスノーケルセットがほしい場所でした。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島3

目的の岩に到達したのですが、簡単にチェンモンビーチに戻れるし、まさかこんな大岩をよじ登ったりすると思わなかったので、水はビーチに戻って飲めばいいかと気楽に考えていたのが失敗。ココまで着たらのどがカラカラに。 探検の際には水はぜひ確保してください。これから先はさらに厳しい多岩が続くため、元来た道を戻ることにしました。島を1周するにはカヤックが適しています。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島8

島の真ん中部分です。島で唯一反対側に楽に行けるポイントです。仕切りなおしでこっち側に行ってみたら・・・いる・・・釣り人・・・さすがに大岩アドベンチャーをして釣りにくる人はまだこの島には珍しい部類のようです。

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島11

沖合いにはフィッシングツアーの船も止まって釣をしています。ということはつれるポイントなのか?と大物仕掛けで竿を出してみると、すごい根だそうで、当たっても根にもぐられてしまうとのこと。

Koh Samui Fish

おっかかったぞ! 塩焼きか!と期待した魚のサイズは、これ・・・竹ざおでも釣れてる魚が・・・

Koh Samui choengmon Beach - Koh Farn noi  コサムイ チェンモンビーチ ファンノイ島14

磯遊びチームはえさのイカを岩場の水溜りに投げ入れて、かにが奪い合って食べるのを見たり、貝の蓋がアクセサリーにも使われる貝を見つけていじめてみたり。生きている珊瑚やきれいなイソギンチャクが岩の上からも見えました。

靴はビーチサンダルよりもバックルのあるようなしっかりとした靴が向いているビーチであり、浮き輪でプカプカとか小学生以下の子供を泳がせるのは向きませんが、ぼーっと大海原を眺めてみたり、スノーケルで泳いで見たり、人気のないビーチが好きだという方にはいいポイントかも。

人気ブログランキングへ


Leave a Reply


  • Search for:
  • 最近のサムイ

    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
    • A photo on Flickr
  • 空港送迎

    空港送迎はお決まりですか?
    プライベート送迎を手配します。

  • 島内観光

    大好きなサムイをご案内します!

  • ホテル送迎付フルムーンパーティー行きボート
    VIP1400Bノーマル1000B
    NEXT Fullmoon 10/25

  • パンガン・タオ・ナンユアンへの高速船予約はお任せ下さい。ベストな船をご提案します!

  • siralomspa

    オープンエアースパ!2.2時間2200バーツ/3時間3000バーツでお楽しみいただけます!!!

  • バンコクエアウェイズに関するご注意

    別冊発券チケットはバゲッジスルー不可に!
    国際線と国内線が2枚のチケットに分かれる場合 バンコクで出入国-荷物受取‐国際/国内線チェックインになります。特に深夜便発でバンコク早朝着でPG103便に乗り継ぐ場合はご注意下さい。詳しくは航空券を購入した会社にお問合せ下さい。
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2018年10月
    « 9月  
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031 
  • タグ

  • お役立ちリンク

  • タイ携帯電話

  • 気象情報

  • サムイ情報

  • タイ情報

  • 航空会社

  • ダイビングツアー

  • クラビ日系旅行会社

  • プーケット日系旅行会社

  • バンコク日系旅行会社

  • その他